Top > 新着ニュース一覧 > 北豊島高校 スクーリング授業の様子

北豊島高校 スクーリング授業の様子


学校生活の様子をのぞいてみよう

 
「オリジナルコース」と「スタンダードコース」の2つのコースがあり、
自分のペースで確実に高校卒業を目指すことができる北豊島高校。
 
特にオリジナルコースは、約7割の生徒が卒業後に進学。

担任の先生だけでなく、進路担当の先生との面談も行い、
一人ひとりに合わせた進路計画を立てています。
 
その結果、進路未決定者は一人も出さず、
多くの生徒の大学・短大・専門学校への進学が実現されています。
 
 
今回は、その北豊島高校のスクーリングの様子をご紹介します!
 

昨年移転したばかりの新校舎


 
北豊島高校の校舎は、
「日暮里・舎人ライナー」「都電荒川線」熊野駅前から徒歩5分の場所にあります。
北千住駅や、町屋駅からも通いやすい学校です。
 
「オリジナルコース」のスクーリングは、主に平日の月曜日と土曜日に実施されます。
 
各教室では、英語、国語、数学…など、各教科の授業が行われていました。

 
少人数制で、わからないことも先生に聞きやすい環境です。
 
スクーリングの他に、オリジナルコースでは「平日特別講座」や、センター試験/私大受験対策として5教科12科目の「演習講座」も実施されているなど、
卒業生全員が進路決定を目指す環境がととのっています。
 
 
また、勉強以外でも、日常の悩みごとや心配事、不安に思うことなど、
臨床心理士の資格を持ったカウンセラーに相談することもできます。
 

個室で安心して相談ができます


 
 
北豊島高校では、学校見学・入試相談など随時対応しています。
平成29年度 7月転入学生(1・2・3年次) の出願も受付中です。
 
★詳細はこちらから(学校のホームページへ)
 
 

◆コースについてなど、北豊島高校の詳細はこちらからもチェックできます!
http://www.stepup-school.net/products/detail.php?product_id=34