Top > 新着ニュース一覧 > 学校法人瀧澤学園後藤康夫理事長著『不登校生が再生するアメージングスクール』出版記念講演

学校法人瀧澤学園後藤康夫理事長著『不登校生が再生するアメージングスクール』出版記念講演


上手に生きていく力、EQを養う

11月24日、ケーズハーバー1階「PIER-01」にて、学校法人瀧澤学園後藤康夫理事長の出版記念講演が行われました。

 

 

学校法人瀧澤学園は、技能連携校の千葉モードビジネス専門学校 高等課程(千葉市)を運営しています。同校ではファッション・ネイル/ビジネス・パソコンを専門的に学びながら楽しく高卒資格取得を目指せます。丁寧な少人数制指導、一人ひとりの個性を尊重してくれる環境、ネイル検定、簿記検定など資格の勉強ができるカリキュラム、お得な学費、充実の進路指導など魅力たっぷりの学校です。

 

 

『不登校生が再生するアメージングスクール』は、長年不登校生支援に携わってきた後藤理事長が刊行した二冊目の書籍で、不登校問題についての考察や、上手に生きていくための力EQについての実践的な訓練について、そして実際にかかわってきた生徒たちの成長のプロセスがまとめられています。

 

 

後藤理事長は講演会で、EQについて言及しました。

新しい学習指導要領の「生きる力」というタイトルについて触れ、知識情報を得ることだけではなく、上手に生きていくことが重要視されてきていると述べました。

その能力としてEQ(心の知能指数)を挙げ、「社会を楽しく幸せに上手に生きていく力」としました。

例として、「人とコミュニケーションする力」、「我慢する力」、「継続力」、「感情をコントロールする力」、自分で考えて自分で決める「意思決定能力」、「自分が考えていることを伝える力」を挙げました。

これらは子どものころから訓練して身につけていくものだとしました。

後藤康夫理事長

 

 

本書は現在、千葉県の小中学校と適応指導教室学習相談室、柏市内の合計67か所、船橋市の86か所、鎌ケ谷市の14か所、千葉市の市内全図書館と公民図書館に37か所に設置されています。

 

 

千葉モードビジネス専門学校高等課程はこんな学校

一般科目(英語や国語など)、専門科目(ファッション・ネイル、パソコン・簿記授業)の両方を学ぶことができます。少人数制スタイルなので、大人数の中での学校生活が苦手な方でも、生徒一人ひとりの状況に合わせて、勉強面、生活面、メンタル面での手厚いサポートを受ける事ができます。同校では高等学校卒業資格を修得し、専門分野を学びながら学校生活を送る事ができます。