Top > 新着ニュース一覧 > 異才発掘プロジェクト「ROCKET」で活躍する、浦和高等学園高等部1年 牧野由弥くんがテレビに出演します

異才発掘プロジェクト「ROCKET」で活躍する、浦和高等学園高等部1年 牧野由弥くんがテレビに出演します


21世紀ニッポンを変える異才キッズたち

 

技能連携校 浦和高等学園高等部1年 牧野由弥くんが、フジテレビ系列で10月27日(金)19時~放送予定の、金曜プレミアム「坂上忍と大激論!ニッポンの危機 もう他人事ではない!あなたの生活を崩壊させる!?教育危機」に出演することとなりました。

 

番組では、牧野くんがROCKETスカラーとして参加する、異才発掘プロジェクト「ROCKET」に密着。

 

異才発掘プロジェクト「ROCKET」とは、ユニークな才能を持つ子どもたちが集まる空間を提供している団体で、東京大学先端科学技術研究センターと日本財団が共同主催で運営しています。

ユニークな才能を持つ子どもたちが、学校になじめないこともある現状に対して、新しい学びの場所と自由な学びのスタイルの場をつくる、取り組みをしています。

 

 

番組では、日本の教育がどうかわり、これから「子どもたちに何が必要」なのか、真剣に考えていくとのこと。

 

ぜひご視聴ください!

 

 

 

異才発掘プロジェクト「ROCKET」公式サイトはこちら

 

フジテレビ系番組情報はこちら

 

浦和高等学園高等部・中等部はこんな学校

1クラス15名以下のクラス編成、進路別の少人数制授業、全生徒を対象とした個別指導を実施しています。
また、教科ごとに1人1人の学力と進路目標に合わせた個別の教科指導ファイルを作成しています。中学生にはフリースクールの中等部があります。