Top > いろいろQ&A > 高等専修学校と高校はどう違うのですか?

いろいろQ&A

高等専修学校と高校はどう違うのですか?


高等専修学校と高校はともに中学校卒業生を入学の対象としていますが、学校教育法上での違いがあります。
高等専修学校は修業年限を1年以上とし、専門科目を中心に学びます。卒業すると高等専修学校卒業資格が取得できます。
高校は修業年限を3年以上とし、普通科目を中心に学びます。卒業すると高卒資格が取得できます。
3年制の高等専修学校の場合は、大学入試資格付与指定校となっている場合が多く、大学進学などは無理なくできます。