Top > 新着ニュース一覧 > 全日型通信制高校の鹿島学園高等学校MSG校の卒業式

全日型通信制高校の鹿島学園高等学校MSG校の卒業式


神奈川県(相模原市、二俣川)の全日型通信制高校 温かい卒業式

3月2日(木)、相模原南市民ホール(神奈川県相模原市)にて、全日型通信制高校の鹿島学園高等学校 MSG校の卒業式が行われました。

式では、開式の辞、国歌斉唱、卒業証書授与、村上望キャンパス長による式辞、諏訪間茂学院長による式辞につづき、
卒業生を贈る歌として、二俣川校の生徒が合唱を披露しました。
いきものがかり『YELL』、合唱曲『あなたへ -旅立ちに寄せるメッセージ-~時の女神より~』の2曲を女子生徒3人が一生懸命歌ってくれました。

卒業証書授与の様子

IMG_6567

素敵な歌声を披露してくれた合唱部の生徒たち

 

在校生より卒業生への送辞「MSGの温かい雰囲気を作りあげた先輩たち」に感謝

また在校生より卒業生への送辞では、卒業のお祝いの言葉とともにMSGの温かい雰囲気を作りあげた先輩たちを惜しみつつ、その校風を受け継いでいくことが話されました。

 

IMG_6601

在校生代表の送辞の様子

 

在校生代表の送辞
「先輩方とのお別れがこれほど早いとは信じられず、今も寂しい気持ちがこみ上げてきます。
私たちにとって、皆さんは太陽のような存在でした。入学式や入試の時には優しく声をかけていただきました。不安で押しつぶされそうだった私たちを温かく迎えてくれました。“この場所にいてもいいんだ”という安心感を与えてくれて、本当に感謝しています。
教室から聞こえてくる、明るい笑い声を聞くたびに、人と関わる勇気を元気をもらいました。中学生のときは内向的だった私の性格も先輩方の明るい雰囲気作りのおかげで、今では多くの友人や先生方との関わりが持てるようになりました。私だけでなく多くの旧友が救われました。私たち在校生は先輩方がきずいてくださった、居場所や明るい雰囲気を後輩たちにしっかりと伝えていきたいと思います。<
卒業生のみなさん、どうか高校生活で学んだことを礎に新たな世界、希望や夢を絶やさずにご活躍ください。それぞれ道は異なってもこの高校で共に青春を過ごしたことで、強い絆が養われていることと思います。私たち在校生は先輩方が作り上げた温かい校風を受け継ぎ、守り悔いのない学校生活を送るために一層努力いたします。卒業後も時には母校を訪ねて、元気なお顔とともに、私たちを励ましてください。卒業生のみなさんのご健康とご活躍を心よりお祈り申し上げ、送辞とさせていただきます」

 

卒業生への答辞「思い出の詰まった学校。これからも頑張っていきます」

卒業生の答辞では、1年生から3年生までの思い出をていねいに振り返り、これからの道を精一杯頑張る旨が話されました。

 

IMG_6623

卒業生代表の答辞の様子

 

卒業生代表の答辞
「私がMSGキャンパスで得た3年間の最も大切なものは、高校生活の思い出です。振り返れば、入学したての私はとてもワクワクしていました。新しい制服に身を包み、新しい友達と仲良くできるかもという期待でいっぱいでした。同時に上手く馴染めるのかな?という不安もいっぱいでしたが、同じクラスの友達はみんないい人でディズニー遠足にも一緒にいきました。(中略)
そして2年生新入生が入学し新しい先生も増えて、学校が賑やかになりました。11月に初めての文化祭が行われました。アイスが売れるかとても心配でしたがお客さんがたくさん来てくれて、アイスは全部売り切れました。私個人ではカラオケ大会で優勝もしました。もちろん楽しい思い出ばかりではありません。
3年生になり、本格的に進路について考えはじめました。何をしていいかわからなかった私に先生方は1からサポートしてくださいました。アルバイトのものとはかってが違う履歴書の書き方などもていねいに教えてもらいました。おかげで私は無事に進路を決めることができました。
私たちが今日、卒業を迎えることができたのは、先生方のご指導だけでなく家族の支えのおかげでもあります。愚痴をいうこともありました。思春期ゆえに反抗もしました。それでも今日まで見守ってくれて、本当にありがとうございます。これからも心配をかけるかと思いますが、今までと同じように見守ってください。
在校生のみなさん。高校生のうちだからこそできることを大切にしてください。制服を来たり、勉強をしたり、友達とあって話したり、そんな当たり前にできていたことが明日からの私たちには難しいくなります。高校生として残された時間を有意義に過ごしてください。最後に今日、私とともに卒業するみんなへ、卒業してからの道も平坦ではありませが、高校生活での困難を乗り越えたように諦めずに向かっていきましょう。」

代表の挨拶のあと、「蛍の光」が斉唱され、また各クラスごとに記念撮影も行われ、卒業式は幕を降ろしました。

「蛍の光」合唱の最中には、涙ぐむ人も

 

最後は各クラスごとに記念撮影を行いました

 

 

IMG_6645

記念撮影のあとは、会場のロビーでみんなそれぞれ先生や友達と最後の別れを惜しんでいました

 

鹿島学園高等学校 MSGグループはこんな学校

MSG校は「全日制の高校と同じように、学校に通いたい」。そんな生徒のため、「全日型通信制高校」として、2012年度に開校しました。勉強や人間関係で苦戦した人、すきなことと学校生活を両立させたい人…。これまでの学力・事情は関係ありません。無理なく、3年間で卒業します。学科は「通常学科」「総合進学科」「特進科」「総合支援学科」などあなたの思いに応えさまざまな特色があります生徒それぞれの特色、事情、目的にあわせて、「入学後」に、学科を選べるキャンパスです。1年ごとに、見直すこともできます。※キャンパスにより学科は異なります。