通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

寮がある学校3校

規則正しい生活リズム、集中できる学習環境

 

【収録校】

日章学園九州国際高校(宮崎県)

AIE国際高校(兵庫県)

黄柳野高校(つげの 愛知県)

 

寮生活ができる学校があります。高校時代から寮生活を送れるメリットは、①規則正しい生活リズムを整えられること、②集団生活を通して自立を育める、③集中しやすい学習環境、などが挙げられます。

 

不登校経験などで昼夜逆転の生活リズムになってしまっていた生徒でも、寮生活を通して規則正しいリズムを取り戻し、心も体も健康になり、自信や元気をつけています。

 

寮生活と聞くと、「厳しいルールがある」「人間関係で悩みそう」といったイメージを持つかもしれません。しかし、ここで紹介される学校は、多様な個性を持った生徒が集まっていますので、「厳しく指導される」というよりは、生徒一人ひとりの個性や状態に合わせて「寄り添うフォロー」が中心になります。

 

 

ポイント

(1)規則正しい生活リズム

⇒集団生活を通して生活リズムを取り戻し、心身ともに健康な状態で学校生活を送れます。

(2)寄り添うフォロー

⇒寮生活は「厳しい環境」ではなく、個性や状態に合わせたフォローが中心です。

チェックしてまとめて資料請求!
※資料請求は全て無料!

  • 学校形態 通信制高校,全寮制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 神戸市(神戸校)、淡路市(本校※学生寮あり)
    コース 通信、週1日~5日本校通学、神戸校通学、レジデンス(学生寮)、IBDP(...
    詳細を見る
    POINT 生徒同士の交流を大切に。自然が美しい淡路島で過ごせる学生寮

    AIE国際高校(通信制高校)

     

    個人で過ごす室内の様子

     

    AIE国際高等学校は、兵庫県淡路市にある広域通信制・単位制の学校です。通信制高校で唯一、「国際バカロレア」認定校となっています。アメリカのピアスカレッジ、セントマーチンズ大学、カピオラニ・コミュニティカレッジといった大学と提携を結ぶなど、グローバルに活躍できる人材の育成に力を入れています。

     

    AIE国際高等学校は「レジデンスコース」の学生を対象に学生寮が設置されています。

     

    学生寮は校舎から徒歩10分。校舎は大阪湾に面しているので、通学の際には美しい海を見ることができます。寮の部屋はバストイレ付の洋室で、同年代の生徒2~3人と同室で過ごします。寮では生活をサポートするスタッフが常駐し、学習面でのアドバイスも行うなどして生徒たちの学校生活を支えています。

     

    寮生活では様々な生徒たちとコミュニケーションをとる機会があります。寮生たちのコミュニティの場所はリビングルームです。学校の授業が終わったあとは、友達と一緒にテレビを観ながら雑談をしたり、一日の出来事を話したりしています。週末のリビングルームでは、映画鑑賞会やカードゲーム大会などのイベントも開催され、交流を深めています。

     

    寮生活でのもう一つの楽しみは食事です。寮生は、朝食はリビングルームで、昼食と夕食はカフェテリアで食事を取ります。「ごはんがおいしい」というのは寮生の間でも評判です。おいしい食事と同年代の人たちと楽しく食べるという学びも貴重な経験です。

     

    寮生活をいうとコミュニケーションが苦手な人にとっては大きな挑戦となります。もともと人間関係が苦手だったという生徒は思い切って寮生活に挑戦したことで、人を受け止め、受け止めてもらえる経験を得て、大きな自信になったと話しています。AIE国際高等学校での生活を通して、主体的な学びを獲得してみませんか。

     

    週末はリビングに集まりイベントを楽しむ

  • 学校形態 全日制高校,全寮制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 〒441-1623 愛知県新城市黄柳野字池田663-1
    コース 普通科
    詳細を見る
    POINT 不登校の子どもたちを大自然の中で支援します

    黄柳野高等学校(全日制)

     

     

    黄柳野高校は愛知県新城市にある、全寮制の学校です。

    奥三河の豊かな自然を活かした学習、社会とつながることを重視した体験学習、基礎から学ぶ教科学習で、達成感を積み重ね、自己肯定感を育んでいます。

     

    生徒の約6割は不登校経験を持っており、再チャレンジの機会を支援する学びを提供しています。集まる生徒は決してマイナスのイメージで来るのではなく、『自分を変えたい』との思いから入学する子が多数です。つらい過去に向き合おうと努力する生徒や、昼夜逆転の生活を直したい、という意思を持って頑張る生徒ばかりです。

     

    以前までは朝起きられず、登校することができない生徒もいましたが、現在ではほとんどの生徒が登校しています。頑張る生徒を、スタッフが全員で、24時間サポートします。

     

    寮での共同生活に不安を持つ方もおられることと思いますが、同じ経験をしてきた先輩たちがきっと支えてくれます。人は人の間で成長すると言われ、仲間との寮生活は人と人との関わり方など、多くのことを教えてくれます。「生きる意味ってなんだろう」「自分とはどんな人間なんだろう」という思春期の悩みへの答えは、人との関わりの中にしか見つけることはできません。寮生活は生徒の自治で運営され、安全と安心を自分たちで確保することを目指して議論することで状況を解決し、主体性や社会性を身につけていきます。

     

    また、生徒だけでなく保護者のサポートも手厚いのが黄柳野高校の特徴です。入学前におこなわれる宿泊プログラムには保護者の参加も必須です。その際のガイダンスで、同じ悩みを抱える保護者同士でつながることで、気持ちの負担が軽くなります。

     

    黄柳野高校の相談室は、非常に充実しています。「特別なところ」「弱い人が行くところ」と思われがちな相談室ですが、入学後に全員が相談室ガイダンスで、カウンセラーやドクターと顔を合わせて利用方法を学び、気軽に話ができる雰囲気を知ってもらいます。決して特別な場所ではなく、生徒の大切な居場所となっています。

     

    相談室にはコーディネーターが常駐しており、予約することはもちろん、授業や休み時間で気になった生徒には声をかけて相談室へ案内しています。また、カウンセラーは外部の臨床心理士4人が曜日ごとに、精神科ドクターが月に1回来校して、カウンセリングをしてくれます。学校専属教員とは違い外部の専門家ですので、「先生」に言いにくいことも気軽に相談することができます。

     

    また、親子関係や子育てで困ったことがあれば保護者の方も利用できます。一家族45分と、たっぷり時間を使って相談できます。もちろん守秘義務もしっかり守ります。事前の予約があれば電話での相談も可能です。

     

    新しい環境で新しい自分と出会い、充実した高校生活を送るために、黄柳野高校で学んでみませんか。

     

  • 学校形態 全日制高校,全寮制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 〒889-4243 宮崎県えびの市榎田363
    コース 普通科
    詳細を見る
    POINT 留学生多数の寮は、まるで留学しているような空間!

    日章学園九州国際高校(単位制・全日制)

     

     

    日章学園九州国際高等学校は宮崎県えびの市にある、全日制・単位制の高校です。霧島連山に囲まれたえびの市で四季折々の自然に触れながら、静かに勉学に集中することのできる環境にあります。

     

    ※令和3年4月より、えびの市による寮費補助がスタートしました。これにより月額51,000円の寮費が、26,000円に軽減されます(人数制限がございますので、お早めにご相談ください)。

     

    単位制のため前籍校の取得単位を活かすことができるほか、少人数制の環境で教師が懇切丁寧に教え、理解度に応じてきめ細やかに指導し、学力を高めていきます。生徒の悩みや不安についても、教師が常に生徒に寄り添って相談に応じます。全個室の男女別の寮を完備しているため、プライバシーも確保され、友達との会話も楽しみながら、安心して生活を送ることができます(自宅通学も可能です)。

     

    また特色として、海外に24の姉妹校があり、中国の長春高中の留学生を毎年受け入れています。中国人留学生と接する機会があるため、英語のみならず簡単な中国語英会話の授業もあり、日中文化に触れながら、異文化交流で多元的な物の見方を身に付けられます。留学生と日本人の生徒は仲が良く、校内では中国語と日本語、英語が飛び交います。

     

    学生寮は学校の敷地内にあり、通学は徒歩3分。規則正しい生活が身に付くため、寮生活を通して基本的生活習慣を身に付けられます。また、この寮には教師が数名住んでおり、「夜学習」などを通じて効率よく勉強を進めることができます。勉強のサポートだけでなく、まるで家族のように何でも相談できる信頼関係のもと、安心した生活を送ることができます。