通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

北陸(新潟、福井、富山、石川)で学べる通信制高校

【収録校】

青池高等学校

星槎国際高等学校

 

北陸(新潟県、福井県、富山県、石川県)にある通信制高校やサポート校を紹介します。

 

北陸地方には12校の通信制高校があります。

 

新潟県は、公立高校が新潟県立高田南城高校、新潟県立新潟翠江高校の2校、私立高校は開志学園高校、創進高校、長岡英智高校の3校。富山県は、公立高校が富山県立雄峰高校の1校。石川県は、公立高校が石川県立金沢泉丘高校の1校、私立高校は、美川特区アットマーク国際高校の1校。福井県は、公立高校が福井県立道守高校の1校、私立高校は、青池学園高校、啓新高校の2校です。

 

文部科学省が調査した「広域通信制高等学校の展開するサテライト施設に関する調査(平成29年度)」によると、北陸(新潟、福井、富山、石川)では、87校以上(平成29年5月1日現在)のサテライト施設があります。

 

多様性を学び、一人ひとりの個性を大切にした環境、生徒に寄り添ったカリキュラムがあるほか、在宅コースや通学型コースを選択でき、スクールカウンセラーが常駐して安心して過ごせる学校もあります。

チェックしてまとめて資料請求!
※資料請求は全て無料!

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 福井県・富山県
    コース A:ベーシック B:オンラインコース C:オンライン国際コース D...
    詳細を見る
    POINT 福井県初の広域通信制高校で、高校卒業資格取得へ。

    青池学園高等学校(通信制高校)

     

    2020年4月に開校した青池学園高等学校。福井県小浜市にキャンパスを構える、福井県で初の広域通信制高校です。主に福井県、石川県、富山県、滋賀県、京都府、岐阜県にお住いの方が入学対象となります。過去に不登校を経験されている方や、社会に出て働くことを不安に思い、一歩踏み出すきっかけがほしい方、自分の夢と勉学を両立したい方など、様々な生徒を受け入れています。

     

    コースは在宅通信コースと通学コースから選ぶことができ、自分に合った生活リズムで高校の卒業資格取得を目指せます。また在学中のコース変更もできるので安心です。

     

    ≪在宅通信コース≫

    「スポーツや芸能活動を行っていて学校に定期的に通うのが難しい」

    「人と関わるのが苦手」

    「病気で健康面に不安がある」など、 

    自分のペースに合わせて学習したい方におすすめです。年間のスクーリングは約10日前後(福井県小浜市・福井県美浜町・富山県富山市)なので、自分のやりたいことに集中できます。

     

    ≪通学コース≫

     規則正しい時間に登校し、全日制高校に近い環境で学ぶことができます。

    「友達づくりをしたい」

    「一人で学習するのが不安」という方におすすめです。週1日からでも通学できます。

     

     

    また、青池学園高等学校は国内に4校の専門学校を有しています。基礎授業の他、好きなことを頑張れる多彩なプログラムをご用意。介護食士や食育インストラクターなどの資格が取得できる専門的なものから、eスポーツや卓球、華道など、楽しんで受けられる授業を自由に選択できます。さらに、フィリピンへの語学留学プログラムや、学校のイベントも多くあるので、思い出に残る学生生活を送れます。

     

    新しい「好き」や興味のあることを見つけて、夢に向かって一緒に北陸で高校卒業を目指しましょう。

     


     

  • 学校形態 通信制高校,技能連携校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 全国に広がる通信制高校 星槎国際高等学校の学習センター・キャンパスを...
    コース 週5日(全日型登校)〜月1回(従来の通信型登校)まで自分に合った登校...
    詳細を見る
    POINT 多数のキャンパスや学習センターがあるので、どこからでも入学できます。

    星槎国際高等学校(通信制高校)

    星槎国際高等学校は50年にわたって多くの子どもたちと関わってきた星槎グループ・学校法人国際学園によって1999年に開校された広域通信制高校です。

    全国各地に多数のキャンパスや学習センターがあり、どの都道府県からでも高校生活を送ることができます。北陸では、富山県・福井県に合わせて3つのキャンパスと1つの学習センターがあります。

     

     

    星槎国際高等学校は通信制でありながら、週3日から週5日登校することを基本としています。これは、対面授業や「人との関わり合い」を大切するという、子どもたちに居場所を作り続けてきた星槎特有の学習スタイルです。しかし、月1,2回のスクーリング(もしくは集中スクーリング)とレポート学習による本来の「通信制」スタイルのコースもあります。どちらでも3年間で卒業資格を取得できます。無理のない登校スタイルで高校生活を楽しめます。

     

    授業は基本科目となる5教科のほか、総合学習、選択授業によって構成されています。

    基礎科目の授業は、習熟度別になっており、今までの学習でつまずいた点や分からなかった点まで遡り学習する形を取っています。生徒のレベルに合わせて、中学校の基礎的な内容から通常の高校の内容までを網羅した授業を行っています。また、総合学習とは知識を増やすだけではなく、全ての命を支える「水」、「空気」、「大地」、それをとりまく「ひと」、「くらし」、「自然」をテーマに、現実の生活に役に立ち、生き抜くための知恵を学びます。

    そして、選択授業では自分の好きな授業を選択し、一年を通してじっくり学ぶことが出来ます。興味のある分野で楽しく体験的に学ぶことで、将来の進路選択の指針となるでしょう。

     

    星槎国際高等学校ならば、北陸から移動することなく高校卒業が3年間で実現できます。