通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

プログラミングが学べる通信制高校

未経験から就職を目指すレベルまで

 

【収録校】

ワオ高等学校

緑誠蘭高等学校

 

急速するAI化・IT化に対して、それらを扱う人材不足が問題とされています。国の政策でも人材育成の取り組みが始まっています。

 

2020年から小学校でプログラミング教育が必修化されたことをかわきりに、2021年に中学校でも必修化され、そして2022年に高校でも必修化されようとしています。

 

通信制高校では、早くからIT化に対応した専門コースやカリキュラムを設ける学校が増えてきました。

 

JAVAを利用したゲーム作りから始まり、その後、資格の取得を目指したり、またPythonなどの幅広いプログラミング言語を利用して、第一線で活躍できる人材を目指したりなど、今後10年ないし20年、熱い業界で活躍できる生徒の育成を通信制高校でも行っています。

 

未経験者でも一から学べる環境があり、将来手に職が就くレベルまで学習ができます。

 

★ポイント

(1)未経験からプログラミングを学べる

⇒専門の講師から学べるので、未経験者でも安心して学ぶことができます。

 

(2)将来、手に職がつくレベルまで学習可能

⇒資格取得やインターンなどを通して急速なIT化に対応できる人材になれます。

 

チェックしてまとめて資料請求!
※資料請求は全て無料!

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 長野県,岐阜県,愛知県
    学習拠点 蘭本校(長野県木曽郡)、塩尻校(長野県塩尻市)、中津川校(岐阜県中...
    コース ビジネスライセンスコース、プログラミングライセンスコース、コンピュ...
    詳細を見る
    POINT システム開発が学べ、プログラミング検定の合格を目指せます。

    緑誠蘭高等学校(通信制高校)

     

    緑誠蘭高等学校は愛知県知立市に構える専門学校と連携しており、その運営で培ってきたキャリア教育を施し、社会で自立できる生徒を育める環境がある広域通信制・単位制の通信制高校です。

     

    きめこまやかな個別支援と懇切丁寧な指導が強みで、マンツーマンの充実した支援環境があるため、タブレットを使った自宅学習も安心です。通学も週1~2回からの無理のない登校で、自分に合った授業スタイルで学習できます。

     

    また、普通科目は一年を5期に分けて受講します。

    各校で教育の質に差が生じる、少人数でコミュニケーション力を身につけるのが難しい、ということがないようにAR教室を用意し、各サテライト校で遠隔授業を受けられるようにしています。先生や他のサテライト校の生徒がプロジェクターで等身大に投影されますので、臨場感のある授業を体験できます。またカウンセラーが定期的に各校を巡回していますので授業のないときでも気軽に悩み等が相談できる環境です。

     

    緑誠蘭高等学校は、5つのライセンスコースがあり、その中の一つにプログラミングライセンスコースがあります。このコースでは、JAVA言語でゲームを作り始め、システム開発まで学習し、プログラミング検定の合格を目指します。

    2020年度は小学校、2021年では中学校で必修化されたプログラミングの学び直しからスタートし、本格的なJAVE言語学習を行います。将来プログラマーを希望する生徒にはピッタリのコースです。元プロの専門学校教員から専門技術について学ぶことができます。そして、やりたいことが決まっていない生徒もお試し科目から始められます。

     

    緑生蘭高校では、きめ細やかなサポートと、最先端技術を活用した授業があり、将来手に職が就く専門的知識を学べることが魅力です。

     

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 ※本校は岡山県にありますが、全国、どの地域にお住まいの方でもご入学い...
    コース スクーリング以外のすべての授業をオンラインで完結!オンライン・アク...
    詳細を見る
    POINT プログラミングの基礎から、最新のAI技術まで。

    情報化社会で活躍できる人材へと成長!

    ワオ高等学校(通信制高校)

     

     

    ワオ高等学校は、2021年4月に新設された広域通信制高校です。

     

    世界が急速な変化を遂げている中、既存のルールや考えに縛られず、新たな時代に順応できる人材の育成に注力しているワオ高等学校。一般的な教科はもちろん、哲学・科学・経済といったオリジナルの教養科目や、将来に直結するスキルが身に付くオプションプログラムなど、多様かつユニークな体験ができる学びの場を提供しています。

     

    その一つとして、ワオ高等学校では「データサイエンティスト養成コース」を設けています。現代社会にあふれる膨大なデータを分析・解析し、ビジネスなどに活用するための情報を引き出すデータサイエンティストは、昨今ニーズが高まっている職業の一つ。生徒たちが将来、情報化社会で活躍するためのITスキルを基礎から身に付けられるコースとなっています。

     

    最初は、ITの基礎から学びます。プログラミング未経験の方でも、プロのデータサイエンティストがサポートするので、ご安心ください。まずは基礎のプログラミング言語である「Python(パイソン)」のトレーニングや、AIの核となる「機械学習」について学び、AI に関する一般的な知識を問う「G検定」の取得を目指します。

     

    さらに上を目指す方には、「専門家路線」または「ビジネス路線」へと進んでいただきます。

    専門家路線では、半年間で機械学習やディープラーニングの理論、確率、統計といった応用数学などについての知見を問われる「E資格」の取得を目指します。

    ビジネス路線では、実際のAI導入プロジェクトを実践形式で体験した後、開発企業でのインターンとして実践経験を積むことができます。

     

    プロのエンジニアを目指すことも、一人のビジネスパーソンとして役立つソーシャルスキルを磨くことも、ワオ高等学校では可能です。