通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

海外留学ができる通信制高校・サポート校特集7校

留学先は心理面のサポートも充実

【収録校】

AIE国際高等学校
一ツ葉高等学校

KTCおおぞら高等学院

ワオ高等学校

NICインターナショナルハイスクール(NIC高校部)

代々木グローバル高等学院

秀英高等学校 通信制課程

 

 

英語の勉強に特化したコースを設けたり、海外留学制度のある通信制高校・サポート校があります。

 

全日制高校と違い、自由な時間がもてる通信制高校ですから、本格的かつ集中的な英語学習、在学中の長期留学が可能です。留学では海外の語学学校との提携や、独自のキャンパスを現地に設ける通信制高校もあります。短期、中期、長期と自分の都合や目的に合わせた留学経験も可能。

 

また、通信制高校には不登校経験や対人関係に不安がある生徒も多いことから、現地では日本人に理解のあるホームステイ先や、生徒の心理面への配慮、日本人スタッフの常駐など、安心した環境を整えているのも特徴です。グローバル社会に向け、英語を活かした進学や就職にも有利です。

 

ポイント
(1)英語を集中して学べるコース
⇒英語に特化したコースやカリキュラムを設定している学校があります

(2)心理面に配慮した留学環境
⇒留学では生活面への不安や、対人関係、ホームシックなどへの配慮から、日本人や心理面に理解のあるスタッフを常駐させているところもあります。

 

不登校からの海外留学相談コーナー開設

各地『通信制高校・サポート校合同相談会』コチラ

 

 

 

チェックしてまとめて資料請求!
※資料請求は全て無料!

  • 学校形態 通信制高校,全日制高校
    入学可能エリア 神奈川県
    学習拠点 〒245-0016 横浜市泉区和泉町7865 秀英高等学校
    コース 普通科 全日コース
    詳細を見る
    POINT  高校3年間の中で海外留学と高校卒業資格の両立ができます。

     秀英高等学校 通信制課程(通信制高校)

     

     

     秀英高等学校は、神奈川県にある「狭域通信制」男子校の通信制高校です。神奈川県在住の生徒と、東京都在住の生徒が通うことができます。

    秀英高等学校には、留学サポート・留学ができる仕組みがあります。

     

    海外留学は、系列校の横浜隼人・清心女子と同じ枠組みで夏休みを利用して現地の大学で学ぶ3週間の海外留学プログラムと、10月から12月の3か月のホームステイプログラムから選ぶことができます。

    留学先はカナダで、24時間現地での日本語による電話対応サポートがあるため、いざというときでも安心ができます。また秀英高等学校では、農林水産の実習などの国内留学も経験することができます。

     

    秀英高等学校は、通信制という仕組みとICTのメリットを掛け合わせたハイブリット型です。コースは週1日の登校から、週5日毎日登校する、など生徒のそれぞれの生活リズムに合わせて登校コースを選ぶことができます。

    またオンラインでも学習サポートを受けることができるので、地理的、時間的制約をあまり受けないことから、高校生活3年間のなかでの海外留学体験と、日本の同世代の人と同じ時期に高校卒業資格を取得できるという両者の両立を現実的に可能にしています。

     

    また秀英高等学校では、セレクト授業という選択科目もあります。セレクト授業とは、毎週火曜日と木曜日に受講できる授業のことで、専門学校や大学との連携授業、趣味、検定など幅広い分野から選択することができます。

    このセレクト授業の中では英検対策などの資格取得の講座もあり、また来年は英会話なども行う予定なので、留学の足掛かりになるはずです。

     

    無理なく3年間で高校卒業資格を取得しながら、留学もできる秀英高等学校。

    多様な生徒や進路や目標にたいして、生徒一人ひとりに寄り添った指導・サポートをしていきます。

     

  • 学校形態 サポート校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 東京、大阪、金沢 ※国内/海外含め、どの地域にお住いの方でもご入学い...
    コース ・高卒資格取得コース ・DYO(Design Your Own)コース ・専門コース ...
    詳細を見る
    POINT 最大2年間の留学経験ができるなど、留学の種類も多彩

    代々木グローバル高等学院

     

     

    代々木グローバル高等学院では、通信制高校のシステムを活用し最大2年間の海外留学ができるプログラムがあるサポート校です。通信制高校に在籍しながら同学院で学ぶことで、3年間で高校卒業資格を得ながら、留学ができます。また英語を学ぶためだけの留学ではなく、英語を使い人間関係を構築したり、英語で興味のある分野を学んだりすることに重きを置いています。

     

    つまり日本特有の受験英語ではなく生きた英語を身に付けられ、社会で求められる国際人になることができます。実際にGlobal Communicationでは、ネイティブ講師によるスピーキングを中心に行われ、ディスカッションなども行われます。そのため英語に対してモチベーションが高く、多くの生徒は、IELTS(アイエルツ:International English Language Testing Systemは、国際的な英語運用能力試験で、リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの総合力を見られるテスト)で、5.5や6.5を目指すといいます。

     

    また代々木グローバル高等学院では、留学することができるコースがあります。

    最大2年間の留学経験ができるグローバルコースから始まり、新しくDYOコース(Design Your Own)を設置しました。高卒資格コースと組み合わせて、語学留学や短期留学、アメリカ交換留学もできます。

     

    したがって生徒一人ひとりに合った留学を実現し、目的によってコースを選ぶことができます。中には、日本の高校卒業資格と現地の高校卒業資格を同時に取得できるダブルディプロマも可能。また生活面においても、カウンセラーや担任が親身なってサポートするので安心です。留学をすることで進路の選択肢の幅が広がり、進学や就職が有利になります。

     

    留学をしたい生徒や現状の生活から抜け出して大きく成長したい生徒にとっては、代々木グローバル高等学院での生活は、他では変えがたい経験になることでしょう。留学を通じ国際人として、一回りも二回りも大きく成長してみませんか?

     

     

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 ※本校は岡山県にありますが、全国、どの地域にお住まいの方でもご入学い...
    コース スクーリング以外のすべての授業をオンラインで完結!オンライン・アク...
    詳細を見る
    POINT 目指すのは、「世界基準」。世界を舞台に活躍したいあなたのための特別プログラム

    ワオ高等学校(通信制高校)

     

     

    生徒が自分らしく輝き、次世代を生き抜く力を身に付けるための教育を掲げるワオ高等学校。その教育の一環として、海外留学のサポートも整えています。

     

    「TOEFL®iBT対策コース」では、語彙数の大幅アップから、海外留学に必要な英語4技能の土台づくりをはじめ、海外大学進学後を見据えた語彙レベルを目指します。

     

    さらに、将来を見据えた「使える英語力」と世界基準の教養獲得を目指す「ダブルディプロマコース(1 年間)」も開講。英検2級AとTOEFL®iBT60 を習得した者のうち希望者が、高2の1月末、単位互換制度を活用しオーストラリアの公・私立高校に編入し、日豪両国の卒業資格の取得を目指します。卒業後は、日本とオーストラリアをはじめとする世界中の大学への進学への道が開けます。

     

    ワオ高校の留学プログラムはいずれも「正規留学」。現地の学生と共に授業を受けるため、語学力はもちろん、主体的に授業に参加し、自身の考えを表現するなどのコミュニケーション能力も求められます。日本とは異なる環境下で授業を受け、試験をクリアし、単位や学位を取得するには、想像を絶する苦労や葛藤を経験します。だからこそ、生徒がしなやかでたくましく成長できる機会となるのです。

     

    そんな希望と不安が入り混じる留学ですが、専門のチームが一人ひとりを親身にサポートします。高い専門知識と豊富な留学支援実績のある「留学コーディネーター」、留学期間だけでなくその先も見据えた長期的なキャリアプランを考えてくれる「キャリアカウンセラー(国家資格キャリアコンサルタント)」、そして、留学体験を充実させるための確かな英語力の習得と、通常教科の学習などの学習支援を行う英語・担任教員。3種類の専門家が、留学の計画、準備段階からみなさんの留学成功のために伴走しますのでご安心ください。

     

    「日本でしか働けない人」ではなく「世界でも日本でも働ける人」に。世界を舞台に活躍したいあなたをお待ちしています。

     

  • 学校形態 サポート校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 東京・新宿キャンパス /大阪・堂島キャンパス
    コース 通学コース(週5日・午前クラス/午後クラス)、 通信コース(週4日)☆...
    詳細を見る
    POINT 人生を変える、「本気の留学」

    NICインターナショナルハイスクール(NIC高校部)

     

     

    NICインターナショナルハイスクール(NIC高校部)は、独自のカリキュラムにより海外大学進学に特化した特別な教育を行っています。

     

    運営元であるNIC International College in Japanは、海外の大学教育を日本で行う教育機関。1988年ネバダ州立大学日本校として開校以来、独自に開発したカリキュラムで海外大学との一貫教育を行っています。

     

    オックスフォード大学(世界大学ランキング1位)やスタンフォード大学(同4位)をはじめ、これまで延べ1万人以上が世界の名門大学へ進学し、卒業生は世界を舞台に様々なフィールドで活躍しています。

     

    そんなNICが掲げるのは、「転換教育®」。日本での授業は多くが一方通行の講義形式ですが、欧米では常に「あなたはどう思うか」を聞かれ、常に対話をしながら授業が進められます。「個」が重要視されている欧米の大学・社会においては、日本での暗記型の授業から、欧米の「対話型の授業」に対応できる能力が求められるのです。

     

    授業は個々に応じて6段階に分かれたレベル別で行い、英語力の育成だけでなく、ディスカッションを通して英語で自分の意見を伝え合う力も鍛えます。

     

    TOEFLの点数だけで渡航し、志半ばで帰国する、という残念な結果を生まないために、NICでは海外大学において必要なことを入念に準備し、確実な卒業へ導きます。学生生活で気を付けるべきこと、海外大学を卒業し、その後のキャリアプランを練るためにどうすればよいか、在学中に心が折れそうになった時はどうすればよいか、といったことまでお教えします。

     

    もちろん、相応の学習を続けるためには本人のモチベーションがカギになります。学生は各界で活躍する卒業生のレクチャー、行事やクラブ活動を通じてやりたいことを見つけていきます。

     

    海外大学には多種多様な学部や専門課程があります。そして、進学先もアメリカをはじめイギリス、カナダ、ヨーロッパなど、渡航先が豊富なこともNICならではの特徴。あなたにぴったりな学びの場が必ず見つかります。「こんな勉強ができるんだ」といった発見も学習のモチベーションになり、海外大学卒業という目標達成につながるのです。

     

    NICはあなたの「個」を引き出し、応援します。そして海外の大学、実社会で求められる「人間力」を育成し、確実な卒業と夢の実現につなげます。

     

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 熊本県上益城郡山都町目丸2472(本校) 【通えるキャンパス】博多 ・小倉...
    コース ニューヨークダンス留学コース、大学進学コース、アメリカ大学進学コー...
    詳細を見る
    POINT 系列校にニューヨーク州教育庁認定の英語学校『New York English Academy』を持つ通信制高校
    一ツ葉高等学校(通信制高校)

     

     

    一ツ葉高校では、生徒の留学や海外大学への進学に力を入れています。中でも、系列校であるアメリカ、ニューヨークのNew York English Academy(NYEA) を活用した「英語学習プログラム」との組み合わせによる短期・長期の留学をおすすめしています。NYEA はニューヨーク州の教育庁の認可を受けた正規の 語学学校です。国際レベルの英語を身に着けたいと願う留学生を世界中から受け入れています。 
     
    トビタテ!留学JAPANプログラムの高校生の受け入れ実績に加え、NYEAでの受講が文化学園大学のAPプログラムの一部として認定される、TESOLコー スが日本の大学の短期留学として単位認定の対象になるなど高い評価を受けています。 
     
    NYEA は高層ビルが立ち並び、しばしば映画の舞台にもなるニューヨーク・マンハッタン島の南の端、世界経済の中心地でもあるウォール街にあります。ニ ューヨークはご存知のように世界の流行発信基地でもあります。ファッションや音楽、演劇やダンスなどの最先端は常にニューヨークから発信されています。 ですから、留学期間中は生きた英語だけでなく、世界の最先端の街を常に感じることができます。 
     
    NYEA の英語高校生向け留学プログラムは、基本的な文法・会話力アップはもちろん、実際に生活で使う実用英語を授業に取り入れ、他の国からの留学生と のディスカッションも交えながら英語コミュニケーション能力の向上を目指します。Writing・Speaking・Listening・Readingの英語の4技能をバランスよく 無理なく伸ばします。 
     
    初めて海外留学を経験する生徒にも安心の「日本語フルサポート」も用意しています。「空港までの出迎え+車での送迎」「宿泊先から学校までの道順案内」 「留学生活全般のアドバイス」など、現地日本人スタッフがしっかりサポートします。また、通常の授業以外に、NYEA 全体で行うさまざまなアクティビテ ィもオススメです。必見のニューヨーク名所や施設を見学したり、昼食パーティなどのイベントも楽しめます。 
     
    一ツ葉高校からはNYEAの英語プログラムと、提携のダンススクールのレッスンを組み合わせた「ダンス留学」や、米国大学への進学を念頭に置いたエッセ イ指導などを重点的に行う「米国進学」のためのプログラムも用意しています。留学についても、一ツ葉高校各キャンパスの職員まで、遠慮なくご相談くだ さい。 
     

  • 学校形態 サポート校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 全国に45キャンパスがあります。
    コース みらい学科™(子ども・福祉コース・プログラミングコース・住環境デザイ...
    詳細を見る
    POINT KTC生のためのオリジナルクラスで学べる

    KTCおおぞら高等学院

     

     

     

    KTCおおぞら高等学院は全国に43のキャンパスを持つサポート校です。高卒資格を取るだけでなく、将来なりたい大人になれるよう、様々なサポートを行っています。

     

    「みらいの架け橋レッスン®」や保育・プログラミングなど多彩なコース設定により、得意を見つけ、伸ばすことができるので、KTCでの学校生活を通じてなりたい大人に近づくことができます。

     

    通い方も、自分のペースで週1日~週5日で選べるほか、集団授業に不安がある方は個別指導コースを選ぶこともできます。自分のペースで無理なく学校生活を送れるので、通学に対するハードルを一つずつ解消することができます。

     

    また、バンクーバーにキャンパスを持っていることも魅力で、毎年多くの生徒が留学へと踏み出しています。1週間・2週間・6か月と希望に応じた期間を選べるほか、KTC生のためのオリジナルクラスなので、英語力に不安があっても大丈夫、というところがKTC生が留学にチャレンジしやすい理由の一つです。

    長期留学の場合は、滞在中も日本と同じようにレポートのサポートをするので卒業が遅れる心配もありません。

    また、普段から各キャンパスの授業や行事で英語を話す機会があるなど、グローバル教育にも力を入れています。

     

    グループ内企業の留学エージェント「ウィッシュインターナショナル」が

    出発前・渡航中もしっかりサポート

  • 学校形態 通信制高校,全寮制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 神戸市(神戸校)、淡路市(本校※学生寮あり)
    コース 通信、週1日~5日本校通学、神戸校通学、レジデンス(学生寮)、IBDP(...
    詳細を見る
    POINT チャレンジしたい気持ちをサポート

    AIE国際高等学校(通信制高校)

     

    留学先からの写真が多数飾られているボード

     

    AIE国際高校は兵庫県神戸からバス20分ほどの淡路島に本校を持つ通信制高校です。本校近くには学生寮があり、遠方から入学する生徒もいます。

     

    AIE国際高校では入学後1年間の英語授業を、全校生対象に、高校基礎を学ぶとともに中学校程度の英語を学びなおし、基礎学力を固める時間として位置づけています。英語にあまり自信がないという生徒も、海外留学を目指す生徒も、基礎をしっかり学ぶことからスタートします。

     

    本校での英語授業は週10時間ほどあり、日本人教員による文法・リーディングとネイティブ講師によるリーディング・ライティングで構成されています。海外留学等の経験のあるスタッフが多く、授業内外でも「英語を学びたい」という気持ちをサポートします。また本校では、英語技能検定「英検」の取得を積極的に呼びかけており、試験対策も学校全体でサポートしています。合格が自信につながり、卒業までに多くの生徒が2級、準1級の取得を目指します。

     

    留学にチャレンジしたいという生徒には短期留学プログラムを用意。夏休みに約2週間、アメリカのワシントン州にてホームステイをしながら、提携校のセントマーチンズ大学で語学やアメリカ文化などの特別講義を受けられます。AIE国際高校では、他2校のアメリカ大学と提携を結んでおり、進路として米国大学卒業を目指すプログラムもあります。

     

    また、AIE国際高校は、通信制高校では唯一の国際バカロレア・ディプロマプログラム(IBDP)認定校です。IBDPコースでは、2年間の学習課程のなかでIBディプロマ資格の取得を目指します。IBDPは高校1年生から始めるのが一般的ですが、本校では通信制・単位制の特性をいかし、高校の在籍途中からでもIBDPコースにチャレンジすることが可能です。「挑戦したい」と思ったときに、積極的に挑戦できる環境を用意しています。

     

    全日制高校と同等の設備を備えた開放感ある校舎