通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

通信制コンシェルジュ「進路相談日記」⑦
「やりたいことがあるので今の学校をやめたいと思っています」

 2020年8月31日

-こんなご相談を受けました-

▶学校には通っているが、勉強にはあまり関心が持てません
①相談者:高校1年生男子生徒ご本人
②相談場面:合同相談会(東京・新宿)にてご相談。
③進路選び経過:今は進学校に通っており成績も悪くないが、同級生の多くが選ぶような、高校3年間しっかり勉強をして大学を目指す、という環境は自分に合わないかも、と感じ始めており、通信への転校なども視野に入れ始めている。
④ご本人の状態:将来の夢が見つかり、前向きに転校・環境を変えることを考えている。

▶相談内容詳細
※以下、相談者様ご本人を「本」、コンシェルジュを「コ」と表記
本:最近、「将来は起業して自分の会社を持ちたい」という夢が出てきました。アパレルブランドを立ち上げたいなと思っているんですが、今のままだとアパレルのことを勉強する時間とかもとれなくて、もっと自分の時間がほしいなと思っています。それで、調べたら通信だったら自分の時間を取れるんじゃないかと思って、今日来ました。

コ:素晴らしい行動力ですね!お調べになったように、通信だとスクーリングを短期集中で済ませられるような学校もあり、夢に向けて準備を進める時間ができそうですね。高校卒業後すぐ起業したいというイメージですかね。

本:いえ。高校卒業後は人脈を作れそうな大学へ進みたいなと思っていて。だから今の学校にいても目指すところは遠からずなんですが、時間がもったいない!という気持ちが出てきてしまって…。

コ:お~!かなり明確なビジョンが決まっているんですね。そういうことだと、高卒資格にかかわる勉強のところはささっと進めて、あとは夢に向かって受験や起業に関する勉強を進めていきたいということですね。

本:はい。それが理想なんですが、できますかね…?

コ:お話をお聞きした感じ、基礎学力はしっかりある印象もあるので、通信制でスクーリングを最低限に抑えられる学校を選ぶか、高卒認定を取るという選択肢もあるんじゃないかと思います。少しご説明させてください。

▶お答えした学校選びのヒント
今回のご相談者様の場合、スクーリングは最低限で、自分の時間を作りたいということだったので、普段はネットなどを使って自分で学習を進めるタイプの学校が一つ選択肢としてあると思い、おすすめしました。自学自習に自信がなかったり、学力の不安からきめ細かく学習をサポートしてほしい場合は通学タイプでサポートしてもらうこともおすすめですが、今回は成績・学力にも特に不安はないということだったので、少ないスクーリングでも問題ないかと思います。
学校によってオンライン授業の内容だったり、レポートの提出方法なども違いがありますので、いくつか比較して、自分が学習を進めやすそうなところをお選びいただくといいかと思います。

もう一つの選択肢は高卒認定をとることです。高卒認定はテスト(年2回実施されています)で基準点を満たすと科目ごとに合格となり、「高校を卒業したのと同じくらいの学力がありますよ」ということを証明してくれるものになります。これは高卒資格とは違うので高卒認定を取ったからといって高卒にはならないのですが、大学や専門学校の受験資格を得ることができます。今回のご相談者様のように大学等進路を決めている場合、高卒認定をとれば自分の時間を作ることができます。
もし高卒認定で不合格の科目があっても、通信制高校などで「科目履修」(指定の科目を履修するとその科目を合格扱いにできるもの)の制度があったり、科目履修と合わせて大学受験に向けたサポートをしてくれる学校もあるので、そのような学校もおすすめしました。

・・・いかがでしたか? 同じような状況のご相談、最近増えています。
進路選択の際に、参考にしてみてください(^-^)

★通信制コンシェルジュへの相談はコチラ