通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

「生徒の声」日本ウェルネス高等学校 名古屋キャンパス | 3年生 山田 菜摘さん

日本ウェルネス高校に入学して良かった!
「明日は何をするのかな」と毎日とても楽しみにしています

-入学当初の様子を教えてください。

1年生のとき、私は同学年の子たちが男の子ばかりなのを見て、「日本ウェルネス高校で自分が本当にしっかり3年間やっていけるのか、友達ができるのか...」と不安を感じていました。でも実際に通ってみると、先生方は面白く、先輩たちも優しかったのですぐに不安はなくなりました。  

-学校生活の様子を教えてください。

週5日通学コースに通っていたのですがレポート、ワークはもちろん校外学習や実習など色々な楽しいことがあったので「明日は何をするのかな」と、毎日学校をとても楽しみに感じるようになりました。

私は中学のときは勉強が嫌いであまり積極的に取り組みたくはないタイプの生徒でした。だけど日本ウェルネス高校では自分のペースで学習ができるので、他の人にあわせることなくレポートに取り組むことができ、勉強が全然苦に感じないようになりました。

2年生にあがると、後輩や他の高校から転入してきた生徒などで通う生徒の人数が増えました。それでも同い年の女の子は一人もおらず、「2年生でも同い年の女の子の友達はできないかなぁ」と考えたりしました。しかし1年生のときに話せなかった先輩や新入生と話してみると、年齢や性別に関係なく仲良くなれて同級生の女の子がいないことがいつの間にか全然気にならなくなりました。そして2年生でももちろん自分のペースで学校生活を送ることができました。

日本ウェルネス高校で過ごした3年間。私はずっと週5日通学コースで頑張ることができました。自宅のある岐阜から通学するのが「大変だなぁ」とか、「朝起きたくないなぁ」と思うことは何度かあったけれど、先生方や友達のみんなと話しているのが本当に充実していて、楽しいから、私はこの学校に入学して本当に良かったと感じています。もう私の学校生活は残り半年くらいしかありませんが、かけがえのない時間を思いっきり楽しもうと思います。

進学先もいろいろ考えていて、卒業したらペットの専門学校に入学を希望しています。幼いころからの夢であった「ペットトリマー」という夢に向かってこれからも頑張りたいと思っています。今では、1年生のとき日本ウェルネス高校に入学して本当に良かったなぁと思っています。


→インタビュー後…
山田さんは、日本ウェルネス高校卒業後、「専門学校名古屋スクールオブビジネス ペットビジネス学科 トリマーコース」に進学されました。
卒業後キャンパスへ来校した時に、「目を輝かせて、今の生活を話してくれました」と先生。
犬の骨格の勉強など、専門的な授業の連続に、充実した毎日を送っています。


※学年は取材時のものです。