通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

湘南国際アカデミー高等部

2020年09月29日

フィンランド発祥のスポーツ「モルック」を始めました!(神奈川県・サポート校)

皆さんはモルックをご存知ですか?
翔南国際アカデミー高等部では、最近モルックというスポーツを始めました。
 

   

一言で例えるならば、ボーリングとビリヤードを足したようなスポーツです。

しかし、ボーリングのように重いボールを投げる必要がないので、その点も力の弱い方でも安心して楽しめます。


モルックをするには、投げる木製の棒である「モルック」や、モルックを投げて倒す木製のピンの「スキットル」、モルックを投げる位置を示す同じく木製の「モルッカ―リ」の3点セットを購入する必要がありますが、それ以降はほとんど費用を要さないスポーツです。上記の3点セットの消耗品以外には、装備品や器具などを要することがほとんどないので、お金もさほどかかりません。

また、ゲームは個人で競うことも出来ますが、団体で競うこともできるので、少し内気な性格の生徒も、モルックを通してチームメイトと少しずつ会話も生まれてきます。
ゲームを進めていくと、相手チームに勝つためにチームで戦略を練る過程でチームビルディングを体験的に学ぶことも出来ます。

 

ある種のスポーツでは、体力的な面などから男女別々に行うこともありますが、モルックの場合にはあまり体力的な面は必要ないので、男女混合でゲームをすることも出来ます。
そして、ゲームを進行していくうえで、自分たちの得点や相手の得点を計算しながら、戦術を立てていくこともあるので、モルックは思考力を養うことも出来ます。

そして、モルックにはまだまだ注目したい点があります。皆様も気にされている新型コロナウィルスの感染拡大防止に関わってくる、いわゆる「3蜜」(1.密閉空間、 2.密集場所、 3.密接場面)に関しましても、モルックは、1. 屋外で、2. 広い場所で、3. 人との純分な間隔を空けてプレイすることができるので、ソーシャルディスタンスもしっかりと保つことができます。
モルックは、安全に安心して楽しめることの出来るスポーツという観点においても、今後も当校の生活ゼミに取り入れていきたいと思います。

 

実は、モルックは比較的新しいスポーツでもあり、大会への参加条件などが低いため、誰にでも大会に参加できるとのことです。
今後は練習を重ねて、いろいろな大会に出場できるのでは。
大会に出るには、勝ち負けも大事ですが、一つの目標に向けて生徒たちが意見を交えて協力し合う過程で、様々な学びを得られると期待しています。
※モルックのスポレクは、月に2回程火曜日の午前中に行っています。無料慣らし授業でも参加できるので是非体験してみてください。

 

 

2020年10月4日(日)東京・新宿通信制高校・サポート校合同相談会

10月25日(日曜)埼玉・大宮通信制高校・サポート校合同相談会

11月1日(日曜)千葉県千葉市通信制高校・サポート校合同相談会

11月7日(土曜)東京・町田通信制高校・サポート校合同相談会