通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

日章学園九州国際高等学校

2020年12月01日

稲刈り体験で米一粒の大切さわかる(宮崎県・単位制全日制・全寮制高校)

10月も下旬に入ってから宮崎県えびの市は稲穂が実り、町全体が黄金色に輝いていました。

日章九州国際学園高等学校では10月20日(、えびの市の柳田公幸さん(川原農産株式会社)の田んぼにお邪魔して稲刈り体験をしました。

初めて体験する生徒が多かったのですが、稲の刈り方を丁寧に教わった後は、鎌を使って楽しそうにどんどん稲を刈っていました。

 

 

 

 

 

稲刈り体験の後は柳田さん特製の新米おにぎりと卵焼きをみんなでいただきました。とてもおいしくておにぎり6個食べた生徒もいました。

最後に生徒代表の松尾さんが「普段何気なく食べているお米ですが、今回お米を作ってくださった方と一緒に稲刈りをしたことで、お米の大切がよくわかりました。一粒一粒大切に噛みしめて食べたいと思います」と感謝の言葉を述べました。

 

 

 

 

 

12月6日(日)東京・新宿通信制高校・サポート校合同相談会