通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2020年11月29日

大阪・梅田『通信制高校・サポート校合同相談会』を開催しました

11月29日、阪急グランドビル (大阪市・梅田)にて、「通信制高校・サポート校合同相談会」を開催しました。

今回は、「通信制高校・サポート校のしくみ」と「留学」「大学進学」の三つの講演が行われました。しくみ講演では通信制高校とサポート校に関する詳細の説明が行われ、通信制高校出身者による体験談も語られました。留学講演では、株式会社ターニングポイント代表の赤井知一さんが留学という選択肢について説明。「大学進学」講演では、河合塾サポートコース梅田の國光さんが、大学入試について解説しました。

各学校の個別相談ブースには多くの保護者やお子様が訪れ、飛沫防止パーテーション越しに、先生方の説明に耳を傾けておられました。また、学校選び相談コーナーでは、通信制コンシェルジュが御相談に対応しました。

個別相談コーナーのうち、「メンタルカウンセリングコーナー」では福本早穂さん、藤原典子さんが、「起立性調節障害相談コーナー」では、「起立性調節障害(OD)家族の会~Snow~」の方々が、訪れた方々のカウンセリングに温かく対応しました。ターニングポイントの海外留学相談コーナーも賑わいを見せていました。

今回も感染症対策として、来場者の方々にはマスク着用、検温や体調チェックシートの記入をお願いし、各ブースにはパーテーションを設置しました。今後も引続き、安心してお越し頂ける合同相談会を開催して参ります。

 

12月6日(日)東京・新宿通信制高校・サポート校合同相談会