通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

飛鳥未来中等部・初等部(2021年4月より飛鳥未来フリースクールから名称変更)

2020年12月07日

みんながHAPPYになれた初めての文化祭(東京都・フリースクール)

飛鳥未来フリースクールお茶の水教室では、11月26日、初めての「文化祭」を開催しました。

 

こちらの案内もすべて生徒がPowerPointで作りました。

今回の文化祭のテーマはHAPPY!

「来てくださったみなさま、生徒のみんな、先生たちも、全ての人たちが幸せになれるような文化祭にしたい」と願いを込めて、生徒のみんなが協力して1から考えて作り上げてきました。

先生たちが引っ張るというよりも、自分たちでどんな文化祭にしたいか主体的に考え、行動できていました。

1カ月以上前に話し合いを始め、準備に取りかかり、ついにこの日が。

今回はコロナ対策をしながら、保護者の方々や高校の方々などをお招きしての文化祭。

楽しみな気持ちと緊張する気持ちがありました。

 

受付も生徒のみんなが担当しました。

持ち前の笑顔で明るく丁寧にお客さんを迎えることができていました。
受付のお仕事は、お客さんに名簿に名前を書いてもらったり、検温やアルコール消毒をしたり、教室へご案内したり、やることはたくさん。

それでも、きちんとご案内もできていてすばらしい!

事前にばっちりマニュアルを確認して準備もできていました。

まずはオープニング。

中学3年生が仕切り、文化祭スタートです。

堂々と司会ができていたり、司会をサポートしていたり、力を合わせて運営する姿はさすがでした。

オープニング後は、有志によるフリースクール生のパフォーマンスムービーを観覧しました。

演奏曲は、「シンデレラガール」「Lemon」「紅蓮華」「夜に駆ける」など。

みんなピアノもドラムも上手でした。
好きや得意を、改めて披露できた場となりました。
一生懸命に演奏している姿にほっこりしましたね。

高校生の文化祭パフォーマンスムービーも観覧しました。
演奏も上手でしたが、ダンスも素晴らしかったです。


ストラックアウト、クイズ大会、卓球ラリー大会、ペットボトルボーリングなどのお店も開かれ、大いに盛り上がりました。

お客さんのみなさんに楽しんでいただけた文化祭となりました。

生徒みんなの目標だった、お客さんのみなさんがHAPPYになれた文化祭となったようでした。

また、生徒のみんな自身もHAPPYになれた文化祭でした。

文化祭がすばらしい1日となったのもみんなの力です。

みんなの距離がグッと縮まり、それぞれの思い出に残る1日となったようでした。

 

【2021年】

2月21日埼玉県さいたま市大宮通信制高校・サポート校合同相談会

3月7日神奈川・横浜通信制高校・サポート校合同相談会

3月20日東京・新宿通信制高校・サポート校合同相談会