通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

わせがく高等学校

2020年12月12日

2020年度夢育川柳「進む」選考結果発表(千葉県など・通信制高校)

☆わせがく高校 2020年度夢育川柳「進む」選考結果発表☆

 

わせがく高校(千葉県)が今年6月から9月まで募集した2020年度 夢育川柳の入選作がこのほど発表されました。

 

今年のテーマ「進む」でした。「進む」についての川柳を中学生・高校生から募集しました。今回は、約600人以上の中高生からの応募がありました。

 

同校の川柳募集は、中学生・高校生が自分の思い描いている未来や日頃感じていることを言葉にしてほしいという想いから始められました。

 

総評ならびに入選作は次の通りです。

 

【総評】

歌い上げるこころ、つまり、表現しようという気組みのしっかりした作品が例年になく増えてきていることに驚いた。若者の時代にしか得られない人間的なまじめさーそれは文明社会の進歩に身をひたしてノホホンと悦に入ることではなく、人間本来の原始的な感情(苦悩・喜び・憧れ・希望・感傷・生命欲・愛情)に立ち戻ることだ。そのまじめさに触れられたことがうれしく、なつかしく、そして深く打たれた。

 

進むのは、進む一方の機械文明だけではない。人間のこころも、立ち戻り、深く内省し、少しずつぎこちない足どりで進むのだ。それは若者だけの現象ではないけれども、少なくとも若者のそれは人間全体の模範となり得る。若者の心に精力があることこそ、人間全体を溌溂とさせるのだ。

 

夢育川柳「進む」審査委員長 川田拓矢(文芸家、日本ペンクラブ会員)

 

【入選作】

 

最優秀賞 少しずつ 過去の私を 置いていく  ペンネーム「リクタ」

最優秀賞 過去の僕 共に進もう 未来へと  ペンネーム「ゴールデンライオンタマリン」

優秀賞 鼓ヶ滝 月光の畏怖 彼方者  ペンネーム「ゴールデンライオンタマリン」

優秀賞 進む時 輝く日々に 気づかずに  ペンネーム「したからよんでもやまもとやま」

優秀賞 リモートで 私の進路 見つからず  ペンネーム「さかたけ」

優秀賞 ハートまで つまむ彼女の 箸使い  ペンネーム「k19sh」

優秀賞 地図に無い 僕の大陸 探してる  ペンネーム「わせにゃんこ」

佳作 「始めます」 一か月後には 辞めてます  ペンネーム「みさ」

佳作 コロナ禍で 淀んだ空気 澄んでいく  ペンネーム「世田谷」

佳作 進みたい でも暑いから すずみたい  ペンネーム「2世と2年生」

佳作 涙出て 空(から)になったら また一歩  ペンネーム「ちむ」

佳作 靴ひもを 結び直して また一歩  ペンネーム「茉コト」

佳作 背中押す 山脈超える 風の唄  ペンネーム「吹かれる阿呆の子」

佳作 何しても 時計の針は 進んでいる  ペンネーム「てぃーえむびー」

佳作 進むのは 食欲体重 恋心  ペンネーム「まゆ」

佳作 何度目だ 確認画面に 進むのは  後藤 祐哉

 

【2021年】

2月21日埼玉県さいたま市大宮通信制高校・サポート校合同相談会

3月7日神奈川・横浜通信制高校・サポート校合同相談会

3月20日東京・新宿通信制高校・サポート校合同相談会