通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2018年07月03日

通信制高校卒業後の進路、専門学校選びのポイントとは-(連載開始!)

通信制高校卒業後の進路として、専門学校進学を多くの生徒が選んでいます。

私立通信制高校卒業生では約24%、公立通信制高校では約13%が専門学校へと進学しています(2016年度)。

 

専門学校は、将来の職業を前提とした教育機関です。

将来の目標が明確になっていれば、その目標に近づくための講師陣、施設・設備などが充実しています。

 

専門学校は、8つの分野に区分されてさまざまな教育内容の学校があります。

そのなかから自分にぴったりの専門学校を選ぶにはどうすればよいのか――

 

専門学校の選び方について、10回にわたって連載します。

執筆は、この20年にわたり、延べ約300の高校・専門学校・大学等で進路企画、進路講話、個別カウンセリングなどを行ってきた古堅政義さんです。

 

連載第1回は、「専門学校の選び方と押さえておきたいポイント」です。

専門学校進学に興味のある人には必読です。

どうぞ、お読みください。コチラです。