通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2021年07月22日

東京・新宿で『通信制高校・サポート校合同相談会』を開催しました

7月22日(木・祝)、新宿住友ホール(東京都新宿区)にて、「通信制高校・サポート校合同相談会」を開催いたしました。

 

 

本日は朝早くから多くの方に来場いただきました。感染症対策として、来場者の方にはマスクの着用や検温、体調チェックシートの記入をお願いし、各ブースではフェイスシールドを付けて対応しました。ご協力いただき、誠にありがとうございます。

 

 

今回は、「通信制高校・サポート校のしくみ」「海外留学」「大学進学」「心理カウンセラーによる講演」の4つの講演が行われました。

 

しくみ講演では、通信制高校とサポート校の仕組みや卒業に必要な条件などについて説明され、通信制高校出身者による体験談も語られました。

通信制高校出身者は「卒業生ボランティア」として、会場内での案内等も行ってくれました。今後の各地の相談会でも参加予定ですので、「通信制高校って、実際どうだった?」なんてことを聞いていただいてもOKです。水色のビブスが目印です。

 

 

留学の講演では、株式会社ターニングポイントの代表・赤井さんは「不登校生のための留学」について、一般社団法人グローバル教育機構・鷺谷先生が「通信制高校と海外留学について」というテーマで、それぞれ解説してくださいました。

大学進学に関する講演では、学校法人河合塾の平野さんが「通信制高校からの大学進学についての基礎知識」をテーマに解説。

「学校を選ぶ前にやっておきたい気持ちの整理」講演では、心理カウンセラー椎名先生が登壇。いずれの講演も満席になるほどの大盛況でした。

 

 

各学校の個別相談ブースには、多くの保護者やお子様が訪れ、先生方の説明に耳を傾けていました。また、学校選び相談コーナーでは、通信制コンシェルジュがご相談に対応しました。

 

 

 

 

海外留学相談コーナー、大学進学相談コーナー、高等専修学校相談コーナーも、賑わいを見せていました。

 

 

 

「起立性調節障害相談コーナー」「メンタルカウンセリングコーナー」では、カウンセラーの皆さんが、訪れた方々に温かくカウンセリングしてくださいました。

また、「不登校相談コーナー」では、「元不登校ママカウンセラー」として多くの保護者のカウンセリング実績を持つ山内さんが、相談者の方に向けて親身に相談に乗ってくださいました。

 

 

次回の合同相談会は、8月29日(日)パシフィコ横浜会議センター(神奈川県横浜市)にて開催を予定しております。

 

引き続き感染症対策を徹底し、みなさまに安心してご来場いただける環境づくりを今後も続けて参ります。たくさんの方のご来場をお待ちしております!