通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

仙台育英学園高等学校 広域通信制課程

2021年03月25日

沖縄市に新校舎が開校(沖縄県・通信制高校)

3月24日(木)、仙台育英学園高校(広域通信制課程)ILC沖縄の新校舎「栄光」の開校式が行われました。

 

 

これまでは商業施設コザミュージックタウンの一部を利用して授業を行っていましたが、さらなる環境の充実のため、このたび新校舎が開校。この日、お披露目を迎えました。

 

開校式の理事長挨拶では、加藤理事長が2011年の東日本大震災の後に沖縄を訪れ、豊かな自然に触れたり現地の人々とのあたたかい交流の中で、沖縄に魅了されたという体験が語られました。この体験が「沖縄の子どもたちのために、新しい学校をつくる」という決意になったといいます。

「この沖縄には、高校に行きたくても行けなかったり、中退してしまったり、さまざまな課題を抱える人がいる。そういった人たちを私たちはこれまで迎えてきました。新校舎ではICT教育に力を入れることで、資格取得をめざし、将来はICTの最先端の舞台で活躍できるような人材を育てていきたい。男性はもちろん、女性の地位・所得向上にもつなげられたら」と意気込みました。

 

 

式中では、琉球舞踊などのパフォーマンスも披露されました。仙台育英学園高校全日制課程の獅子太鼓部の部員たちも仙台から式に駆け付け、迫力ある演奏を見せてくれました。

 

 

 

こちらの校舎「栄光」は新設ということもあり、設備も万全。

 

図書室は、仙台育英学園高校全日制課程の蔵書であるデジタル図書も利用可能で、500冊以上の図書が納められています。

また、「情報科学コース」が新設される当校舎には「ICT室」が設けられており、高スペックのゲーミングPCが設置されています。情報化社会で活躍するためのスキルアップはもちろん、eスポーツの腕を磨くこともできます。

そのほか火曜~土曜までの通学型の「e-フレックスコース」、自分のペースでスクーリングを受けられる「IDコース」が設置されています。

 

 

毎日通学せずとも、無理なく自分のペースで学校生活をおくることが可能です。