通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2018年09月08日

神奈川県横浜市で『通信制高校・サポート校合同相談会』を開催しました

9月8日(土)、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜アネックスホールにて「仕組みもわかる合同相談会」を開催いたしました。

 

 

まだ暑さが残りますが、澄み渡る快晴で500名を超えるの多くの方にお越しいただきました。ご来場のみなさま、誠にありがとうございます。

 

通信制高校への入学するうえで知っておきたい単位の仕組みや転入・編入の時期についての説明が行われる「仕組みの講演」は午前・午後の2回に分けて実施。どちらもたくさんの方がいらっしゃり、受付で配布するしおりと照らし合わせてお聞きになられ、メモをとられる姿も見受けられました。

 

午前の講演後には通信制高校の在校生・卒業生から体験談の時間が設けられました。実際に通信制高校に通学している人から学校生活の様子や卒業後の進路を聞けるということで、途中からでも聞きに来られた方もいました。入学前の状況の話をうなずきながら聞いている様子もありました。また、今回は北新横浜に新設する「野田鎌田学園横浜高等専修学校」の紹介があり、調理やコンピュータの設備についての話などがされました。

 

  

 

学校ごとの個別相談会場では、通信制コンシェルジュや学校選び相談コーナーを活用し不登校や学力不振といった子どもの状態や美容系などのやりたいことを相談し、対応するような学校のブースへ向かわれていました。時期もあるのか、学校を明確に決められることが多い印象でした。

 

 

 

メンタルカウンセリングコーナーにて、現在抱えている心の悩みや不登校の現状の相談をすることができます。起立性調節障害のブースでは、「朝起きられない」などの悩みを抱えた方がお越しになり、対処法や実際に起立性調節障害の子どもを持つ方のお話を聞いて、安心されている声も聞こえました。

 

本日の横浜会場を皮切りに今秋の相談会シーズンが始まります。次回以降の相談会の予定です。

9月17日(月祝) 千葉県柏

9月22日(土) 東京都新宿

9月29日(土) 京都府京都

9月30日(日) 大阪府梅田

10月8日(月祝) 埼玉県大宮

11月10日(土) 東京都町田