通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2018年10月29日

10代の起立性調節障害進路支援フォーラム2018を開催しました

学びリンクは、10月27日(土)、AP秋葉原5F(東京都)にて、「10代の起立性調節障害のための進路支援フォーラム2018」をNPO法人起立不耐症と起立性調節障害の会の特別協賛のもと開催しました。200名以上のご来場をいただきました。


同会ではまず、岐阜大学大学院教授 加藤善一郎先生による特別講演【Let’s kick out the 「不登校」!】が行われました。
このたび出版された『マンガ 「脱・不登校」』の登場人物「たつやくん」の例を挙げながら、起立性調節障害をはじめ、学校に行けなくなってしまった「“だいじょうぶ感”の低下」についてわかりやすく解説。どのように“だいじょうぶ感”をとりもどすよう働きかけていくかについて述べました。
 


また、患者の会として、NPO法人起立不耐症と起立性調節障害の会の髙木修造さんによる基調講演では、ご自身の患者としての経験をもとに、知識や仕組みとしての「理解」だけではなく、患者自身の感覚による「りかい」が病気と向き合っていく生活において大切なのではないかとしました。
挙手形式で講演を聞く人々に「どんな症状がつらいか」を聞き、おなじように苦しむ人がいるという「りかい」を深める試みもありました。
  


その後、参加校の先生方から、学校の特色や対応の紹介。身近に支援していく立場となる学校として、「すでに起立性調節障害の子が在籍していること」「対応・支援が可能であること」などが述べられ、個別相談会が開始されました。
  
「とはいえ、どこを選べばいいのか……」という来場者のかたには、通信制コンシェルジュが対応。起立性調節障害の諸症状などに苦しんでいる状態から実際進学を考えるにあたってお悩みは尽きませんが、「そういえば、『こういうことがしたい』と言っていたな」と気づいたり、「家に帰ったらこんな話をしたいな…」と口にされたりする保護者の方もいらっしゃいました。

 

 


次回以降の通信制高校の相談会は以下の日程で行う予定となっております。
11月3日(土) 横浜 TKPガーデンシティ横浜
11月10日(土) 町田 町田市文化交流センター 5F・6F
11月11日(日) 名古屋 JRゲートタワー16F
11月17日(土) 兵庫三宮 スペースアルファ三宮
11月18日(日) 福岡博多 福岡ファッションビル
11月25日(日) 大阪梅田 阪急グランドビル 26F
12月1日(土) 新宿 ベルサール新宿グランド5F 
12月15日(土) 沖縄那覇 沖縄県教職員共済会館「八潮荘」ホール&会議室