通信制高校検索 資料請求 進路相談室

新着情報

飛鳥未来高等学校

2022年11月24日

合同文化祭「パフォーマンス祭~EXCITE!~」を開催(神奈川県/通信制高校)

飛鳥未来高校横浜キャンパスと横浜関内キャンパスは、11月24日(木)、神奈川県民ホール(神奈川県横浜市)にて合同文化祭「パフォーマンス祭~~EXCITE!~」を開催しました。

 

 

体育祭や文化祭といった行事・イベントがさかんな飛鳥未来高校。今回は横浜キャンパスと、今年開設した横浜関内キャンパスとの初の合同開催となりました。

 

生徒は赤チーム(横浜キャンパス3DAY・5DAYコース)、青チーム(横浜キャンパススタンダード・ベーシックコース)オレンジチーム(横浜関内キャンパス)の3チームに分かれてパフォーマンスを披露。審査員・観客が、ポスター、有志パフォーマンス、ファッションショー、チームパフォーマンスのそれぞれの出来栄えを採点し、総合優勝を競い合う形です。

 

まずはオープニングダンスからスタートし、有志パフォーマンスがあとに続きます。

 

 

 

歌やダンス、バンド演奏など、各自が練習の成果を存分に発揮。

観客はチームカラーのペンライトを振ったり、音楽に合わせて手拍子をしながら、熱心にパフォーマンスに見入っていました。

 

 

ファッションショーでは、「パラレルワールド」をテーマにした作品がお披露目。

テーマの再現度、衣装のアイデア性、BGM・映像などの演出が評価項目となり、各チームのモデルが工夫を凝らした衣装を身に付け、ランウェイを闊歩しました。

 

 

 

 

 

短い発表時間の中でも物語性を感じさせ、細部にまでこだわり抜かれた衣装で会場を沸かせた生徒たち。なんと出場した生徒たちの大半が生地から衣装を制作したといいます。あふれんばかりの創造性が、衣装やパフォーマンスに思いきり詰め込まれていました。

 

ショーの興奮冷めやらぬ会場を、ダンス部によるエキシビションがさらに盛り上げます。

 

 

チームパフォーマンスでは、各チームごとにテーマを設定し、パフォーマンスを披露。「学校」「テーマパーク」「新旧ヒットソング」といったテーマに合わせたダンスで、各チームが一体感を見せました。

 

 

 

いよいよ結果発表…と思いきや、司会の生徒から「まだ何もやっていないって人、いませんか!?」と問いかけが。ざわつく会場の舞台上に、先生方が登場し、「教員パフォーマンス」をお披露目!

アニメのキャラクターに扮したり、息の合ったダンスを全力で披露した先生方に、会場は爆笑&大喝采。普段の様子とは一味違う先生の姿に、生徒たちは大きな声援をおくっていました。

 

 

 

全てのプログラムが終了し、いよいよ結果発表。

総合優勝に輝いたのは、赤チーム。ダンスで有志MVPも受賞した3年生の生徒は、「今日、3年間で一番のパフォーマンスができた。今私はこうして代表として立っているけど、かっこいい衣装を作ってくれたり、振り付けを考えてくれたり、本番直前まで頑張ってくれたみんなのおかげで優勝することができたと思う」と涙ぐみながら心境を話し、会場からは大きな拍手がおくられました。

 

 

生徒をはじめ、観客の中学生から保護者まで、総勢約1200名が集まる一大イベントとなった今回のパフォーマンス祭。パフォーマンス中には客席の友達に向かって手を振ったり、大きな歓声があがったり、観客席から舞台上の友達へ思いきり声援をおくる場面も。普段は見ることのできない友達の勇姿に刺激を受けた生徒もいることでしょう。

大勢の前で練習の成果を発揮した生徒たちは、学校生活の思い出ができたとともに、この経験が大きな自信につながったのではないでしょうか。

 

一人ひとりの個性が尊重され、好きなことに思いきりうちこめる。そんな飛鳥未来高校らしさが存分に伝わってくるイベントでした。

 

 

 

11月26日愛知・名古屋通信制高校・サポート校合同相談会

11月27日大阪・梅田通信制高校・サポート校合同相談会

12月4日沖縄・宜野湾通信制高校・サポート校合同相談会