通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

飛鳥未来高等学校

2019年03月05日

ただ卒業を目指すだけじゃない 飛鳥に入って成長できた(奈良県・通信制高校)

 

3月4日(月)、なら100年会館中ホールにおいて、飛鳥未来高校奈良本校の卒業式が挙行され、80名の卒業生が母校より巣立ちました。

 

 

 

 

足立有司校長からは代表生徒へ卒業証書と、成績優秀者などへの表彰が行われました。

 

 

 

 

 

足立校長は式辞のなかで、「仲間への心配りや何物にも代えがたい絆の大切さを学んだことは、これから見えない血となり肉となって成長したみなさんを支え、大きな自信となります。一人ひとりが踏み出す進路はそれぞれ違っていても、新しい社会の立派な担い手となっていってください」とエールを送りました。

 

 

 

在校生 藤川末寛さんによる送辞では「それぞれ夢や目標、過去に立ち向かうため努力をしている先輩たちはかっこよく、温かく、映っていた。先輩がいたからこそ、学校に通うのが楽しかった」と話しました。

 

 

 

 

 

また、卒業生 池田海冴さんによる答辞では「入学当初は、しっかりと勉強して、単位を取って、卒業することだけが目的でした。ただ授業を受け、帰る日々だと思っていました。しかし、行事に参加しているうちに友達ができ、学校に行くのがだんだん楽しみになりました。友だちのみんながいたから乗り越えてこられたと思います。また、家族は転校する前も、転校してからもずっとサポートをしてくれていました。飛鳥未来に入ってからたくさん成長できました。そして、これからももっともっと成長していきます」と話しました。

 

 

 

 

飛鳥未来高校奈良本校の卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!