通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2019年05月14日

高卒認定試験 出願締切 15日(水)まで

高等学校卒業程度認定試験(高卒認定試験)の2019年度第1回試験の出願期間は5月15日(水)までとなっています。消印有効ですので、当日までに郵便窓口に出しても間に合います。

 

出願にはいくつかの書類の提出が必要です。必要な書類は文部科学省から発行されている受験案内にまとめられています。受験案内は文部科学省ほか各都道府県の指定場所で入手できます。

 

⇒受験案内配布場所

 

高卒認定試験は年2回実施される試験で、合格すると「高校卒業」と同等の資格が認められ、大学や専門学校への受験、高校卒業を条件とする資格試験や採用試験などを受験することができます。

 

令和元年の高認試験は、第1回が8月6日(火)、7日(水)の2日間、第2回が11月9日(土)、10日(日)の2日間です。受験案内は第1回と2回とで別々のものです。第2回試験の受験案内は7月19日(金)より配布されます。出願期間は8月29日(木)~9月12日(木)までです(※消印有効)。

 

高卒認定試験の仕組みや出願方法などを詳しく解説した『高認があるじゃん!』の最新号2019-2020年版が学びリンクより発行されました。自分の生活に合わせた勉強法、合格後の進路、大学入学状況、高認学習を教えてくれる予備校情報などトータルに様々な情報を得ることができます。

 

●高卒認定試験完全ガイド『高認があるじゃん!』2019-2020年版