通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

日本航空高等学校

2018年03月07日

思い出を抱きしめて、挑戦の地へ(目黒・通信制高校)

日本航空高等学校の通信制課程の卒業証書授与式が3月2日(金)、めぐろパーシモンホールで挙行されました。

 

 

東京目黒サテライトの佐藤美文教頭からは、高校生活3年間の行事や学校生活を振り返る「教育報告」が行われ、「学ぶ場所は違えども、本校の卒業生には変わりありません。それぞれの学び舎で学んだことを胸に、それぞれの進路へと羽ばたいてください」と涙ながらに卒業生に伝えました。

 

 

在校生の代表として登壇した生徒は、送辞のなかで千歳キャンパスでの航空機実習に触れ、「不慣れな実習生活に合わせて、毎日たくさんの新しいこと一緒に勉強し、経験させていただきたくさん助けていただいたこと鮮明に覚えています。先輩方と寝食を共にしたことは、一生の宝物になっています」と卒業生たちとの思い出を語りました。

 

 

卒業生代表の答辞では、体調不良のため転入してきた女生徒が登壇し、「転入してすぐは全日制で頑張りたかった後悔もあり、悲観的になるばかりでした。体調が回復してから、いつもすぐそばには声をかけてくださる先生方、相談に乗ってくれる仲間がいるのだと気づきました」と話し、「先生と同じテーブルで昼食をとったことも、職員室で先生と話し込んだことも、初めてでした。先生方は、これまで出会ってこなかったような特別な方たちです」と先生方とのつながりを振り返りました。また、長い間寄り添って自発的に動き出すまで待ち続けてくれた家族にも感謝の言葉を述べました。

これからの進路については、「今では『何事もいつからでも挑戦してよい』と考えられるようになりました。海外進学に向けて進み出しています」と語りました。

篠原雅成校長は式辞のなかで、今までの苦労が実り卒業される卒業生とオリンピックでメダルを獲得した選手の姿を重ね、「皆さんもすべてにおいて諦めず、悔いの残らない努力をし、自分の人生というステージにおいて、素晴らしいパフォーマンスを発揮し、お世話になった方々に恩返しをしてください」と卒業生にメッセージを送りました。

 

日本航空高等学校 通信制課程 ・本校

〒400-0108

山梨県甲斐市宇津谷445

TEL 0551-28-0011