通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

成美学園グループ

2019年10月05日

不登校経験者・発達障がい児の進路を考える会(栃木県・サポート校)

千葉県、茨城県、栃木県で通信制高校サポート校を運営する成美学園グループが栃木県小山市で「不登校経験者・発達障がい児の進路を考える会」を開催しました。

 第一部の基調講演は学びリンク総研所長の森薫が行い、苦戦する子ども・家族について講演を行いました。

不登校や発達障がい児の気質について解説し家族の理解を求めました。

 第二部では教育コンサルタントの古堅政義氏が「通信制高校とサポート校」について講演しました。

名前は知っていてもわかりづらい通信制高校とサポート校の違い、通信制高校のしくみについてわかりやすく解説しました。

 第三部の個別相談会では専門のスタッフが来場者の疑問や要望を聞き、どんな進路があるのか、相談に応じていました。