通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2019年12月08日

東京都新宿区で『通信制高校・サポート校 合同相談会Ⓡ』 を開催しました

12月8日(日)、ベルサール新宿グランド5F(東京都・新宿区)にて『仕組みもわかる 通信制高校・サポート校 合同相談会Ⓡ』を開催しました。本日は540名を超える方々ご来場いただきました。

 

講演会・午前の部では弊社代表の山口によるしくみ講演を実施。単位の取り方や卒業に必要な条件などをご紹介し、通信制高校へ進学を考えはじめた方々が多くご来場されました。大変ご好評いただいており、今回も立ち見の方がいらっしゃるほどの盛況ぶりでした。講演の最後には通信制高校の卒業生が体験談をお話しました。

講演会・午後の部では卒業後の進路につながる情報をお届けしています。株式会社ターニングポイントの赤井知一さんは不登校生のための留学についてお話しました。続く大学進学に関する講演では河合塾の平野稔さんがご登壇。それぞれの講演会の後は「本当に留学できるの?」「大学入試へ向けた対策を知りたい」という方が、個別にご相談されていました。

 

個別相談会場では通信制高校・サポート校・高等専修学校・都立特別支援学校など合わせて38校が参加し、入学を検討する保護者・生徒の相談を受け付けました。各ブースではそれぞれの学校の先生方が資料だけは分からない学校での過ごし方について丁寧にお答えしますので、ぜひお立ち寄りください。

また会場には通信制コンシェルジュが在中し、一人ひとりの状況に合わせた学校をご紹介しました。

 

そのほか「メンタル」「起立性調節障害」「医療法人による相談」など、体調面の不安に関する相談コーナーも設置。それぞれ開場時間から予約を受け付けておりますので、ご希望の方はスタッフまでお声がけください。

 

さらに今回の開場では東仁学生会館による「すまいの相談コーナー」をご用意しました。食事付きや責任者が常駐しているなど、学校生活をサポートしていく寮をご紹介しました。

 

2019年の開催は今回で最後となります。

今年も沢山の方々にお越しいただき、誠にありがとうございました!