通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2020年02月25日

長野県が「サポート校」費用独自支援へ(長野県・サポート校)

長野県は13日、私立通信制高校の生徒の多くが同時に通う「サポート校」の利用費を4月から、住民税非課税世帯に限り独自に年間10万円まで支援する方針を明らかにしました。県によると、サポート校は法的には学習塾と同じ位置付けで、国による「私立高校の実質無償化」の対象になりません。独学では難しいリポート作成などを支援する重要な役割があることから、家庭にかかる負担を軽減し、対象者を約230人と見込んでいます。

サポート校の利用費は通信制高校の授業料とは別に年間30万〜60万円程度かかります。国による実質無償化制度の就学支援金額の上限が、通信制は全日制より約10万円低いことから、県による支援額は年10万円としています。

私立通信制高校は年収590万円未満で29万7000円の給付となります。これだけでもかなり支援が広がりましたが、共働き・子供二人(大学生・高校生)だと年収740万円未満まで満額支給されるようです。

 

経済的な理由でなかなか私立の通信制を選択しづらいという声を学校の先生・保護者の方から聞きますが、今回の改正でより生徒の皆さんの選択肢が広がればいいですね。

 

この対象となるサポート校をご紹介致します。

 

※信州中央高等学院

長野学習センター(市役所前駅から徒歩1分)

長野県長野市鶴賀上千歳町1112-1 NTTドコモ長野支店1階
026-219-3132

 

諏訪学習センター(茅野駅から徒歩3 分)

長野県茅野市塚原1-3-21
0266-78-6830

 

 

 

 

※トライ式高等学院

・七瀬キャンパス(「長野駅」東口より徒歩約12分/「七瀬バス停」より徒歩約1分)

長野県長野市鶴賀七瀬南部517 ラピッズセブンビル1F
0120-919-439(全国共通)

 

・松本キャンパス(「松本駅」お城口より徒歩約1分)

長野県松本市深志1丁目2-2 野田ビル2F
0120-919-439(全国共通)

 

 

 

 

※KTCおおぞら高等学院

・松本キャンパス(松本駅お城口(東口)より徒歩4分)


長野県松本市中央2-1-24 五幸本町ビル3F

0120-75-1105 (全国共通)

 

 

 

 

 

 

2020年3月15日(日)東京新宿「通信制高校・サポート校 合同相談会」