【学びリンク公式SNS】
フォロー/登録よろしくお願いします!

X(旧Twitter)  Instagram  Facebook  YouTube  LINE 

eスポーツができる通信制高校・サポート校・高等専修学校

eスポーツを部活やコースで本格的に取り組める

 

【収録校】

明聖高等学校

ルネサンス高等学校

成美学園高等學校

一般社団法人 岐阜未来教育学園

野田鎌田学園杉並高等専修学校

野田鎌田学園横浜高等専修学校

代々木グローバル高等学院

東朋学園高等学校

EIKOデジタル・クリエイティブ高等学校

 

★ポイント

(1)コミュニケーションやとチームワークを高める場に

⇒学校の正式な部活やコースとして行うため、単なる「遊び」ではなく、しっかりとコミュニケーション能力や人間関係を養える場となっています。

 

(2)大会への出場や校内大会で活躍機会も

⇒国内外で大小様々な大会が開かれているほか、高校生を主体とした全国大会、学校内で開催される大会など、成果を発揮できる活躍の場がたくさんあります。

 

eスポーツが普及する中、多くの通信制高校が部活や専門コースを設けています。

世界のeスポーツの市場規模は2017年に720億円、2019年に1205億円となり、2022年には1969億円に達すると見られています(オランダ・リサーチ会社Newzooの調査)。今後ますます広がりを見せる分野です。

 

特に人気の高いタイトル「リーグ・オブ・レジェンド」(LoL)は、2016年にユーザー数が1億人を突破したとされており、世界の主要スポーツの競技人口と比較すると、野球やゴルフをおさえて5番目に多い競技となります。他のタイトルを含めると、その人数はさらに多くなるはずです。

 

2018年の平昌オリンピックでは、IOC公認によるeスポーツ大会も開催されました。日本国内では、2019年の「いきいき茨城ゆめ国体」で文化プログラムの一環としてeスポーツ大会が開かれています。2022年のアジア競技大会ではeスポーツが正式種目になります。

 

高校生のeスポーツを後押しする動きもあります。「全国高校eスポーツ選手権」も開催されており、2019年大会では通信制高校から2部門で延べ 43チームが出場しました。出場した通信制高校の多くは、部活やコースによる本格的な取組み、プロ講師による指導、時間を有効活用した練習時間などで高い成績をおさめています。

 

部活やコースとして取り組むことで、生徒たちはeスポーツを「遊び」ではなく、目標をもって真剣に取り組んでいます。顧問や指導者となる先生もいるので、時間の管理や規範意識も高まるようです。また、集団行動やコミュニケーション能力、人間関係の構築にもつながっています。

 

eスポーツのできる学校も参加「通信制高校・サポート校合同相談会」
<<開催スケジュールはコチラ>>

チェックしてまとめて資料請求!
※資料請求は全て無料!

  • 学校形態 サポート校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 東京、大阪、金沢 ※国内/海外含め、どの地域にお住いの方でもご入学い...
    コース ・高卒資格取得コース ・DYO(Design Your Own)コース ・専門コース ...
    詳細を見る
    POINT 未経験から安心して専門的な知識やスキルを身に付けられます

    代々木グローバル高等学院

     

    代々木グローバル高等学院は、国内外での様々な経験を通じ、グローバル社会で生き抜くための国際感覚が身に付けられる通信制高校のサポート校です。

     

    コースは3種類から選べます。高校3年間のうち約2年間を海外で過ごす「グローバルコース」、国内の通学や海外留学を自由にアレンジできる「DYOコース」、

    通信制高校の基本となる「高卒業資格取得コース」です。そのうち、「DYOコース」の中で、現役のプロ講師によるレッスンを受講する専門コースに参加することができます。

     

    毎週火曜日と木曜日の午後にレッスンを受ける事ができる専門コースのカリキュラムは1年間で組まれており、いずれのコースも未経験から安心して専門的な知識やスキルを身に付けることができます。

    ネイルアート、ドローン操縦、韓国語、プログラミング、WEBデザイン、ボイストレーニング、eスポーツ、ダンス、エンターテイメントなど多様なコースの中から、

    あなたのやりたいことを見つけて、将来の可能性を一緒に広げていきましょう!

     

    eスポーツコースでは、ルネサンス高等学校との提携のもと、充実のゲーミング環境で一流の講師陣のレッスンを受講します。

    eスポーツの専門的な技術だけでなく、強いメンタルやコミュニケーション能力、データ収集・分析などのスキル習得も目指します。

    リーグオブレジェンドやフォートナイト、VALORANTなど有名タイトルを採用しており、大会にも挑戦できます。

    本格的にeスポーツをやりたい人はもちろんのこと、eスポーツを通じて気の合う友達を作りたい人にもおすすめです。

     

    海外選手と協力・対戦することもあるeスポーツでは、英語を使う機会も多くあります。

    代々木グローバル高等学院では午前中に外国人先生との英会話の授業を受けることができるので、その授業で培った英語力を用いて世界で活躍するプレーヤーを目指すことも可能です。

     

    あなたの「やってみたい!」という思いを代々木グローバル高等学院で叶えましょう!

     

    最新の設備で本格的にeスポーツに取り組みたい人や

    気の合う友達を作りたい人にもおすすめです

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 大阪府,兵庫県
    学習拠点 大阪府大阪市天王寺区城南寺町 7 番 28 号
    コース 「一般コース(週1)」と「カスタマイズコース(週2~4日程度の登校...
    詳細を見る
    POINT 同じ趣味の友達を作れるeスポーツ部があります

    東朋学園高等学校

     

    東朋学園高等学校では、今中高生に人気のあるeスポーツ部があります。

    eスポーツ部では、全国大会で競われている有名タイトルのゲームを中心に楽しく活動しています。

    コースとしてではなく部活動の一環として活動しているので、「みんなで楽しめること」を大切にしています。

    「eスポーツに挑戦し楽しみたい」「eスポーツを通じて友達を作りたい」という生徒におすすめです。

    設備は最新のPCを使用し、男子だけではなく女子にも人気があります。男女関係なくみんなでできるからこそ楽しめるのです。

     

    また大阪府認可校の同校は、生徒たちが抱える複雑な事情に配慮した教育を行えるよう、生徒の特性に合わせた教育・指導を行っています。それは部活動でも同様です。

     

    趣味の合う仲間とeスポーツを通じて楽しみながら学校生活を送ってみませんか?

  • 学校形態 サポート校
    入学可能エリア 岐阜県,愛知県
    学習拠点 愛知一宮校、岐阜関校
    コース 「週0~5日」の自由通学コースです。平日10時から15時までの間であれ...
    詳細を見る
    POINT 『ゲームが好き!』 その気持ちを応援します

    一般社団法人 岐阜未来教育学園

     

     

    一般社団法人 岐阜未来教育学園は、愛知県一宮市(愛知一宮教室)と岐阜県関市(岐阜関教室)にあるサポート校です。各教室で日々の学習サポートだけでなく、スクーリング(面接指導)・テストが完結できるので、遠方まで出向く必要がなく、通いなれた教室で高校卒業を目指せます。

     

    両教室には最新のゲーミングPCやマウス、ヘッドフォンを設置し、eスポーツを楽しめる環境が整っています。

    岐阜未来教育学園のeスポーツ部は、決して技術を高めることだけではなく、仲間との交流や、友人作りのきっかけを目的としています。

    生徒同士で教え合い、協力することで仲が深まり、自然と教室へ登校する頻度も多くなります。「経験がないけれど、興味がある」「今までやっていたので、仲間と大会にチャレンジしてみたい」等、理由はそれぞれですが、『ゲームが好き!』という気持ちはみんな同じ。

    部費も必要ありませんので、初心者でも気楽に参加できます。生徒同士で声を掛け合って、STAGE0などの大会にも出場しています。

     

    eスポーツを通して、同じ『好き』を楽しめる仲間を見つけませんか。

     

    ▲性別問わず、楽しく活動しています

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 茨城県,埼玉県
    学習拠点 【水戸本校】茨城県水戸市見川町2582番地9           【...
    コース リベラルアーツコース スーパーアドバンスコース eスポーツコース
    詳細を見る
    POINT 未経験者という生徒から本格的に取り組みたい生徒までが学ぶ

    EIKOデジタル・クリエイティブ高等学校

     

    EIKOデジタル・クリエイティブ高等学校は、eスポーツコースがある通信制高校です。

    茨城県水戸市と埼玉県浦和市に校舎を構え、どちらの校舎でもeスポーツを学べます。

     

    各キャンパスには、最新のゲーミングPC、ゲーミングチェアを取りそろえ、eスポーツを通して、

    強いメンタルやコミュニケーション力、論理的思考力、課題解決力、英語力を養成し、デジタルに強いクリエイティブ人材を育成していきます。

    クラスは、週4日、週2日、週1日から選ぶことが可能で、eスポーツと高校卒業資格の取得を両立することができます。

     

    同校の特長は、プロから直接学ぶことができるところです。

    プロゲーミングチームの「Grest Gaming」ストリーマーである天音利梛先生をはじめ、

    プロゲーミングチーム『ANSWER.M.GAMING』やANSWER.M.GAMING 代表 寺本拓也先生、

    eスポーツのイベントを実際に企画している先生やインストラクターが在籍しているため、eスポーツの技術やイベントの運営、動画配信、ゲーム実況など幅広く学ぶことができます。

    実際にeスポーツコースに通われている生徒は、興味はあったけれど未経験者という生徒から本格的に取り組みたい生徒までさまざまです。みんなが楽しみながら学び、「STAGE:0」にも参加しました。

     

    また、もしeスポーツを学んでいく中で「プログラミングをやってみたい」や、「WEBデザインに興味が湧いた」という生徒には、Wスクールで学びを広げていくことも可能です。

    「eスポーツに興味があるけど未経験」、「eスポーツを通して成長したい」という生徒におすすめであるEIKOデジタル・クリエイティブ高等学校。この学校で好きなことに打ち込んでみませんか?

     

    楽しめるのは、最新の環境とプロ講師がいるからこそ

  • 学校形態 技能連携校,高等専修学校
    入学可能エリア 埼玉県,千葉県,東京都
    学習拠点 〒167-0043 東京都杉並区上荻4-29-8
    コース 「調理高等科」調理コース、スイーツ・パンコース 「情報高等科」
    詳細を見る
    POINT ITスキルを身に付けながらeスポーツにも挑戦!

    野田鎌田学園杉並高等専修学校

     

    野田鎌田学園杉並高等専修学校は、あずさ第一高等学校の技能連携校である高等専修学校です。

    コースは、「調理高等科」や「情報高等科」を設置。専門的知識や技術が身につくだけでなく、高校卒業資格も取ることができます。

     

    「情報高等科」では、生徒に一台PCを貸与し、初歩のキーボード入力からブラインドタッチ、社会人必須のOfficeの習得、画像処理、プログラミングまで幅広く、より深く学べます。

    また工業技術基礎や、情報技術基礎、ハードウェア技術・ソフトウェア技術・コンピュータシステム技術なども学べるため、社会にでた後も学んだことが活きていきます。

     

    その中で2021年度から、授業の一環として近年人気を博しているeスポ―ツ等を授業でチャレンジしています。

    そして学校対抗戦としてグループ校と交流戦も行っています。

    種目は、大乱闘スマッシュブラザーズ、ロケットリーグ、フォートナイトの3種類。スポーツマンシップに則って、生徒たちはeスポーツに真剣に取り組み、共通の趣味や話題を通じて友達との仲も深まります。

     

    ITスキルと身に付けながらe-スポーツにもチャレンジしてみませんか。

    ※東京都の私学支援補助金の対象校です。

    eスポーツだけでなく、就職に役に立つ資格取得もできます。

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 【ルネサンス高等学校】 茨城県久慈郡大子町大字町付1543       ...
    コース ・通信(Web)コース 普段はネット学習のみ、授業での登校日数が1年に...
    詳細を見る
    POINT ハイスペックゲーミングPC、ゲーミングデバイスなど、充実した施設設備を提供!

    ルネサンス高等学校・ルネサンス豊田高校・ルネサンス大阪高校(通信制高校)

    最先端デバイスでスキルを向上

     

    ルネサンス高校・ルネサンス豊田高校・ルネサンス大阪高校は、年4日程度の集中スクーリングとネット学習で高校を卒業できることが最大の特長です。

     

    eスポーツコースは、新宿代々木キャンパス・名古屋栄キャンパス・梅田eスポーツキャンパスで開講されています。このコースでは、eスポーツ、語学、心理学などの一流の講師陣を揃え、生徒たちをサポート。ゲーミングスキルだけでなく、勝つために必要な「実用的な英語」「コミュニケーション能力」「強いメンタル」、戦力を担うために必要な「論理的思考力」を育てる授業を行います。

     

    キャンパスには、ハイスペックゲーミングPCを始め、充実したゲーミングデバイス、授業やeスポーツに集中できるルームレイアウトなど、ゲームスキルの向上に専念できる、プロゲーマー育成にふさわしい施設設備を提供。積極的にクラスメイトやチームメイト、大会などで実践を重ね、学習に喜びや楽しみを見出しながら自信を身につけていきます。

     

    2019年は「東京ゲームショウ」への出展のほか、各大会にも出場。「第2回全国高校eスポーツ選手権」ではリーグ・オブ・レジェンド(LoL)部門にて、ベスト8に進出しました。また、フランス・パリで開催された「Japan Expo2019」に参加し、日仏学生の交流戦や有名プロゲーマーと対戦するなど、人種・国籍・言葉の壁を超えた活動を行いました。

     

    目指す進路先は、プロゲーマー、eスポーツアナリスト、ゲーム実況・解説者、eスポーツやゲームを学べる学校への進学、雑誌・Webメディアのライター、ゲーム会社・イベント会社への就職など様々。習得する知識はどの分野にも応用が可能なため、 一般的な大学・専門学校への進学の道も開けています。

     

    「Japan Expo2019」での国際交流の様子

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 千葉県千葉市の本校、東京都中野区の中野キャンパス〔千葉本校〕〔中野...
    コース 【千葉本校】全日コース・全日ITコース(週5日登校)/通信コース(月2...
    詳細を見る
    POINT 仲間と共に目標へ向かって成長。学内大会も

    明聖高等学校(通信制高校)

    仲間意識や目標もでき、生徒が成長

     

    明聖高等学校は千葉県千葉市の本校のほか、東京都中野区に学習拠点がある通信制高校です。千葉県初の私立通信制高校として開校し、「不登校生徒へのサポート」「基礎学力向上」を中心とした教育を展開しています。

     

    中野キャンパスでは2018年にeスポーツ部が発足し、翌年には本校でも発足しました。それぞれ25から30人弱の部員が日々練習に励んでいます。キャンパスには本格的なゲーミングPCが何台も並び、部員は放課後、教室で毎日eスポーツに取り組むことができます。

     

    2019年に開催された「第2回全国高校eスポーツ選手権」では、明聖高校eスポーツ部から3チームが出場。「ロケットリーグ部門」ではベスト16に進出と大健闘しました。

     

    年末には部員以外の全生徒が参加できる学内大会も開催。人気ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」を個人戦で戦い、優勝を果たした中野キャンパス1年生には、優勝賞品としてヘッドホンが授与されました。このように学校生活の中で自分の得意を発揮できる機会がたくさん用意されています。

     

    どの部員も最初からゲームが得意だったわけではなく、「なんとなく興味があるから」という理由で始めた生徒がほとんどです。チームを組むことで仲間意識も高まり、目標もできました。大きな変化として仲間との会話が増え、eスポーツ以外での学校生活や放課後の交流も生まれています。生徒がeスポーツを通して、大きく成長できる場となっています。

     

    全生徒が参加できる学内大会も実施

  • 学校形態 技能連携校,高等専修学校
    入学可能エリア 埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県
    学習拠点 〒223-0059 神奈川県横浜市港北区北新横浜1-4-1
    コース 「調理高等科」調理コース、スイーツ・パンコース 「情報メディア高等科」
    詳細を見る
    POINT 日常的に授業の中でeスポーツに取り組める

    野田鎌田学園横浜高等専修学校

     

     

    野田鎌田横浜高等専修学校は、あずさ第一高等学校の技能連携校で、神奈川県横浜市にある高等専修学校です。

    両校は、「調理高等科」や「情報メディア高等科」を設置。専門的知識や技術が身につくだけでなく、高校卒業資格も取ることができます。

     

    情報メディア高等科では、生徒に一台PCを貸与し、初歩のキーボード入力からブラインドタッチ、社会人必須のOfficeの習得、画像処理、プログラミングまで幅広く、より深く学べます。

    その中で2021年度から、授業の一環として近年人気を博しているeスポ―ツを授業で行っています。

     

    2023年からは「e-スポーツコース」「ビジネスコース」を開設。実習時にコース分けをし、知識やスキルの習得はもちろんのこと、仕事や将来につながるように指導します。

     

    また野田鎌田学園高等専修学校とグループ校の交流戦も行っています。

    種目は、大乱闘スマッシュブラザーズ、ロケットリーグ、フォートナイトの3種類。スポーツマンシップに則って、生徒たちはeスポーツに真剣に取り組み、共通の趣味や話題を通じて友達との仲も深まります。

     

    日常的に授業の中でeスポーツに触れ、集中力や忍耐力、問題解決能力を養うことができ、大会にも出場できるなど本格的にeスポーツに取り組めます。

    ※野田鎌田横浜高等専修学校は、神奈川県の私学支援補助金の対象校です。

     

    eスポーツだけでなく、PCの基礎からプログラミングまで幅広く学べます。

     

  • 学校形態 通信制高校,サポート校,技能連携校,中等部・フリースクール
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 千葉県(茂原市、木更津市、成田市、千葉市、館山市、旭市、八千代市、...
    コース 普通科、音楽科、個別指導科、通信科(サタデーコース、マイペースコー...
    詳細を見る
    POINT 千葉県初!プロeスポーツ選手を目指しながら

    高校卒業資格を取得できる。

    成美学園高等學校

     

    一人ひとりの個性を尊重しながら、同じ目線で、生徒の大切な「夢」を応援する新しいスタイルの学校、それが成美学園です。そんな当学園には、「好き」の気持ちを大切にしながら学校生活を楽しむためのコースが充実しています。その一つが、「eスポーツ科」です。

     

    ★高校卒業資格の取得と、eスポーツ活動を両立できる!

    成美学園eスポーツ科は、当学園に入学し、高校卒業資格取得の為にのカリキュラムを行いながら、放課後、eスポーツに関わる様々なカリキュラムを行う【自分の好きな事を最大限伸ばしながら、3年間で高校卒業資格】が取得できるコースです。

    同じ熱意を持った仲間たちと、同じ夢に向かって走り続ける。他の高校生活では絶対に味わえない学びと成長が君を待っています。

     

    ★多彩なカリキュラムで広がる自分の未来

    eスポーツ科では、プロのeスポーツ選手を目指せるのはもちろんのこと、将来社会に出て必要不可欠なパソコンスキルや専門スキルも3年間で学ぶことができます。

     

    【3年間で学べるスキル】

    ・プログラミング

    ・動画編集

    ・動画配信

    ・チラシデザイン

    ・Excel

    ・Word

    ・PowerPoint

    ・英会話

    ・メンタルトレーニング

    ・イベント企画

    ・実況・解説(ストリーマー)

     

    好きなことに思いきり打ち込めることはもちろん、将来必ず自分の価値になる学びを、高校生活を通して得ることができます。

     

    本格的な設備も整っており、まさに「好きなことに熱中できる環境」です。