通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

eスポーツができる通信制高校

eスポーツを部活やコースで本格的に取り組める

 

【収録校】

明聖高等学校

ルネサンス高等学校

成美学園グループ

 

★ポイント

(1)コミュニケーションやとチームワークを高める場に

⇒学校の正式な部活やコースとして行うため、単なる「遊び」ではなく、しっかりとコミュニケーション能力や人間関係を養える場となっています。

 

(2)大会への出場や校内大会で活躍機会も

⇒国内外で大小様々な大会が開かれているほか、高校生を主体とした全国大会、学校内で開催される大会など、成果を発揮できる活躍の場がたくさんあります。

 

eスポーツが普及する中、多くの通信制高校が部活や専門コースを設けています。

世界のeスポーツの市場規模は2017年に720億円、2019年に1205億円となり、2022年には1969億円に達すると見られています(オランダ・リサーチ会社Newzooの調査)。今後ますます広がりを見せる分野です。

 

特に人気の高いタイトル「リーグ・オブ・レジェンド」(LoL)は、2016年にユーザー数が1億人を突破したとされており、世界の主要スポーツの競技人口と比較すると、野球やゴルフをおさえて5番目に多い競技となります。他のタイトルを含めると、その人数はさらに多くなるはずです。

 

2018年の平昌オリンピックでは、IOC公認によるeスポーツ大会も開催されました。日本国内では、2019年の「いきいき茨城ゆめ国体」で文化プログラムの一環としてeスポーツ大会が開かれています。2022年のアジア競技大会ではeスポーツが正式種目になります。

 

高校生のeスポーツを後押しする動きもあります。「全国高校eスポーツ選手権」も開催されており、2019年大会では通信制高校から2部門で延べ 43チームが出場しました。出場した通信制高校の多くは、部活やコースによる本格的な取組み、プロ講師による指導、時間を有効活用した練習時間などで高い成績をおさめています。

 

部活やコースとして取り組むことで、生徒たちはeスポーツを「遊び」ではなく、目標をもって真剣に取り組んでいます。顧問や指導者となる先生もいるので、時間の管理や規範意識も高まるようです。また、集団行動やコミュニケーション能力、人間関係の構築にもつながっています。

 

チェックしてまとめて資料請求!
※資料請求は全て無料!

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 千葉県千葉市の本校、東京都中野区の中野キャンパス
    コース 【本校】全日コース・全日ITコース(週5日登校)、通信コース(月2回、...
    詳細を見る
    POINT 仲間と共に目標へ向かって成長。学内大会も

    明聖高等学校(通信制高校)

    仲間意識や目標もでき、生徒が成長

     

    明聖高等学校は千葉県千葉市の本校のほか、東京都中野区に学習拠点がある通信制高校です。千葉県初の私立通信制高校として開校し、「不登校生徒へのサポート」「基礎学力向上」を中心とした教育を展開しています。

     

    中野キャンパスでは2018年にeスポーツ部が発足し、翌年には本校でも発足しました。それぞれ25から30人弱の部員が日々練習に励んでいます。キャンパスには本格的なゲーミングPCが何台も並び、部員は放課後、教室で毎日eスポーツに取り組むことができます。

     

    2019年に開催された「第2回全国高校eスポーツ選手権」では、明聖高校eスポーツ部から3チームが出場。「ロケットリーグ部門」ではベスト16に進出と大健闘しました。

     

    年末には部員以外の全生徒が参加できる学内大会も開催。人気ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」を個人戦で戦い、優勝を果たした中野キャンパス1年生には、優勝賞品としてヘッドホンが授与されました。このように学校生活の中で自分の得意を発揮できる機会がたくさん用意されています。

     

    どの部員も最初からゲームが得意だったわけではなく、「なんとなく興味があるから」という理由で始めた生徒がほとんどです。チームを組むことで仲間意識も高まり、目標もできました。大きな変化として仲間との会話が増え、eスポーツ以外での学校生活や放課後の交流も生まれています。生徒がeスポーツを通して、大きく成長できる場となっています。

     

    全生徒が参加できる学内大会も実施

  • 学校形態 通信制高校
    入学可能エリア 北海道,青森県,秋田県,岩手県,山形県,宮城県,福島県,茨城県,栃木県,群馬...
    学習拠点 【ルネサンス高等学校(本校)】〒319-3702 茨城県久慈郡大子町大字町...
    コース ・通信(Web)コース 普段はネット学習のみ、授業での登校日数が1年に4...
    詳細を見る
    POINT ハイスペックゲーミングPC、ゲーミングデバイスなど、充実した施設設備を提供!

    ルネサンス高等学校・ルネサンス豊田高校・ルネサンス大阪高校(通信制高校)

    最先端デバイスでスキルを向上

     

    ルネサンス高校・ルネサンス豊田高校・ルネサンス大阪高校は、年4日程度の集中スクーリングとネット学習で高校を卒業できることが最大の特長です。

     

    eスポーツコースは、新宿代々木キャンパス・名古屋栄キャンパス・梅田eスポーツキャンパスで開講されています。このコースでは、eスポーツ、語学、心理学などの一流の講師陣を揃え、生徒たちをサポート。ゲーミングスキルだけでなく、勝つために必要な「実用的な英語」「コミュニケーション能力」「強いメンタル」、戦力を担うために必要な「論理的思考力」を育てる授業を行います。

     

    キャンパスには、ハイスペックゲーミングPCを始め、充実したゲーミングデバイス、授業やeスポーツに集中できるルームレイアウトなど、ゲームスキルの向上に専念できる、プロゲーマー育成にふさわしい施設設備を提供。積極的にクラスメイトやチームメイト、大会などで実践を重ね、学習に喜びや楽しみを見出しながら自信を身につけていきます。

     

    2019年は「東京ゲームショウ」への出展のほか、各大会にも出場。「第2回全国高校eスポーツ選手権」ではリーグ・オブ・レジェンド(LoL)部門にて、ベスト8に進出しました。また、フランス・パリで開催された「Japan Expo2019」に参加し、日仏学生の交流戦や有名プロゲーマーと対戦するなど、人種・国籍・言葉の壁を超えた活動を行いました。

     

    目指す進路先は、プロゲーマー、eスポーツアナリスト、ゲーム実況・解説者、eスポーツやゲームを学べる学校への進学、雑誌・Webメディアのライター、ゲーム会社・イベント会社への就職など様々。習得する知識はどの分野にも応用が可能なため、 一般的な大学・専門学校への進学の道も開けています。

     

    「Japan Expo2019」での国際交流の様子

  • 学校形態 サポート校,技能連携校,フリースクール(中等部)
    入学可能エリア 全国47都道府県
    学習拠点 千葉県(茂原市、木更津市、成田市、千葉市、館山市、旭市、八千代市) ...
    コース 普通科、音楽科、個別指導科、通信科(サタデーコース、マイペースコー...
    詳細を見る
    POINT 千葉県初!プロeスポーツ選手を目指しながら

    高校卒業資格を取得できる。

    成美学園グループ

     

    一人ひとりの個性を尊重しながら、同じ目線で、生徒の大切な「夢」を応援する新しいスタイルの学校、それが成美学園です。そんな当学園には、「好き」の気持ちを大切にしながら学校生活を楽しむためのコースが充実しています。その一つが、「eスポーツ科」です。

     

    ★高校卒業資格の取得と、eスポーツ活動を両立できる!

    成美学園eスポーツ科は、当学園に入学し、高校卒業資格取得の為にのカリキュラムを行いながら、放課後、eスポーツに関わる様々なカリキュラムを行う【自分の好きな事を最大限伸ばしながら、3年間で高校卒業資格】が取得できるコースです。

    同じ熱意を持った仲間たちと、同じ夢に向かって走り続ける。他の高校生活では絶対に味わえない学びと成長が君を待っています。

     

    ★多彩なカリキュラムで広がる自分の未来

    eスポーツ科では、プロのeスポーツ選手を目指せるのはもちろんのこと、将来社会に出て必要不可欠なパソコンスキルや専門スキルも3年間で学ぶことができます。

     

    【3年間で学べるスキル】

    ・プログラミング

    ・動画編集

    ・動画配信

    ・チラシデザイン

    ・Excel

    ・Word

    ・PowerPoint

    ・英会話

    ・メンタルトレーニング

    ・イベント企画

    ・実況・解説(ストリーマー)

     

    好きなことに思いきり打ち込めることはもちろん、将来必ず自分の価値になる学びを、高校生活を通して得ることができます。

     

    本格的な設備も整っており、まさに「好きなことに熱中できる環境」です。