通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2020年07月28日

豊かな自然に囲まれて、じっくり、のんびり、のびのび学ぼう(兵庫県・高等専修学校)

猪名川甲英高等学院は、兵庫県川辺郡猪名川町にある高等専修学校です。大自然に囲まれたキャンパスで栽培・収穫など農業系の専門科目を学びます。

 

猪名川甲英高等学院には、のんびりとした環境を求めて入学を決める人もいます。学校に集まるのは優しい人が多いので、一人ひとりの違いを尊重した雰囲気のなかで過ごしています。また、入学時には農業への関心が薄かった生徒も、外に出て作業に取り組むことで自然と元気を取り戻し、農業がセラピーのような役割も果たしています。保護者からも「学校に入ってから元気になった」という声が寄せられているそうです。

 

イベントへの参加や授業を通じて、地域の人たちとの交流も盛んに行われています。2016年度は地域の伝統行事である夏祭りや運動会に参加し、生徒たちもコミュニティの一員として貢献しました。そして、今年度から始まった午後の選択授業にも「地域活動」の科目があり、近隣の神社の歴史について地元のくわしい方にお話を聞きに行くなど、その場所でしかできない勉強にも取り組んでいます。地域の方々は保護者や先生とは違った形で関わってくれるので、生徒たちもリラックスして接することができています。

 

地域との連携は生徒たちが安心して過ごせる環境へと繋がっています。元来、猪名川甲英高等学院は地域の方々が通った小学校の閉校跡活用事業として始まりました。閉校となった母校が再び人と繋がれる場所になったことで、地域の人も学校や生徒たちの様子を気にかけてくれており、学校だけでなく地域全体で生徒たちの日々の生活を見守っています。

 

学校長の大角猛仁さんは「私自身、農業を通じて循環の大切さを実感しています。本校では上級生の姿を見て“自分も先輩のようになりたい”という思いで様々な活動に取り組む生徒がいます。そして、その子たちが上級生になったときに“先輩の姿を見て学んだことを伝えていこう”という雰囲気ができています。そのように人との繋がりとしても自然な循環ができているのというのが、本校の最大の魅力ではないかと思います」と述べました。

 

大阪・梅田通信制高校・サポート校合同相談会

兵庫県神戸市三宮通信制高校・サポート校合同相談会

京都府京都市通信制高校・サポート校合同相談会