通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

駿台甲府高等学校

2018年04月24日

駿台グループの通信制高校で入学式(東京・四谷)

4月14日(土)、駿台グループの通信制高校、駿台甲府高校 四谷学習センター(東京都・新宿区)で入学式が挙行されました。

 

 

四谷学習センターは、この4月に新しく開校したばかり。

新入生達は、先生による呼名に一人ひとりしっかりとした声でこたえ、高校生活のスタートを切りました。

 

校長式辞は、同校の四谷学習センター・大宮学習センターで生徒たちを見守る副校長の斉藤先生が代読。

「前を向いて、ポジティブに進んでいきましょう。進み方は人それぞれでよいのです」と新入生達にエールを贈ります。

 

 

また、駿台予備学校との連携で、四年制大学や専門学校などの高い進学実績を持つ同校。

式辞では、大阪大学医学部医学科や、早稲田大学、慶応義塾大学等、駿台甲府での学びを経て、合格をつかみ取った先輩が多くいることや、そのために充実したサポート体制があることについても触れられ、新入生達を激励しました。

 

「皆さんの卒業式には、この何倍もの人が集うことになります。通信制高校は徐々に仲間が増えていきます。スクーリングで新しい友人もできることでしょう」と先生。

これからはじまる高校生活に、期待が高まる入学式となりました。