通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2021年07月20日

★『素直にわがままに選ぶ通信制高校』2021年夏号/関東版を発行しました★

学びリンクは、『素直にわがままに選ぶ通信制高校』2021年夏号/関東版を発行しました。

 

 

本誌は、保護者、中学校・高校の先生方に向けたフリーペーパーです。

通信制高校の最新情報からしくみ、その特徴や魅力などを分かりやすくまとめた一冊となっております。また、進路を考えるうえで役立つ情報も掲載しています。

 

▼掲載内容▼

 

≪シリーズ「家族の保健室」≫「目的に合わせた進路選択」

進路選び・学校選びは年々多様化しており、学校を選ぶ基準も「偏差値」だけにとどまりません。「自分のやりたいことに打ち込める」、「自分の特性に合った居場所で学びたい」など、多様な進路選択を行う生徒が増えています。選択肢も情報も多様化した今、進路選びに必要なポイントは何なのか。様々な視点から考えます。

 

★進路アドバイザーから見た「進路選び」

子どもに進路のアドバイスをするにあたって必要な知識・スタンスは何か。それらを確認する機会を提供しているのが「進路アドバイザー検定」です。主催する大学新聞社の尾高忠明さんに、多様化する進路選びに対する心構えなどを詳しく聞きました。

 

★在校生に聴いた!「通信制高校を選んだわけ」

2020年度には、通信制高校の生徒数が初めて20万人を超えました。「選択肢の一つ」としてますますの広がりを見せる通信制高校。そんな通信制高校を選び、実際に進学した生徒たちのリアルな声を紹介します。

 

★不登校からの進路選択

お話を聞いたのは、「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」代表・臨床心理士の福本早穂さん。福本さんは、これまで18年以上にわたって不登校の子どもをもつ親御さんを支援してきました。不登校の子が、進路を選ぶときに大切なポイントを解説いただきます。

 

福本先生の最新刊『不登校からの進路選択』(学びリンク)好評発売中!

 

年々ますます多様化している、進路選び・学校選び。卒業後はもちろん、その先の将来を見据えた進路選びは今後ますます重要になっていきます。そんな今後の進路選択に、ぜひお役立ていただきたい一冊です。

 

詳しい書籍内容・ご請求はこちら

 

7月22日東京・新宿通信制高校・サポート校合同相談会