通信制高校検索 資料請求 進路相談室

新着情報

TAC高等学院【2023年4月開校】

2023年04月07日

資格取得で大学進学が叶う!(東京都・サポート校)

2023年4月に開校した「TAC高等学院(東京都渋谷区)」。資格取得専門予備校として40年以上の実績を持つ「資格のTAC」が運営しています。今回は、スクール長の児玉晋さんと渋谷校で担任を務める島悌彦さんにお話を伺いました。

 

 

TAC高等学院について、児玉さんは「進路選択に悩んでいる人ほど、資格取得を通して選択肢を広げてほしい」と話します。

 

児玉さんと島さんは資格のTACに長年勤め、多くの受講生の合格をサポートしてきました。資格の有用性を誰より知るお二人は、資格取得が“大学合格”、そしてその先の“就職”や“人生設計”の中でも活かせると話します。「総合型選抜入試や公募制推薦入試で“資格優遇”する大学は増えています。そのため、資格取得で大学合格を叶えることができるのです」と島さんは言います。なかでも、ITパスポートの有資格者を優遇する大学は、全国に220以上あり、非常に有利な資格となっています。

 

TAC高等学院では、1年生の時に導入レッスンとして、「日商簿記3級」「ITパスポート」「ファイナンシャルプランナー(FP)3級」を時間をかけて学びます。この導入レッスンで、そもそも資格取得とは何か、何に活かせるのか、どうやって勉強するのかなどを学べるので、資格試験を受けたことがない方でも安心して合格を目指せます。

「これらの資格は、幅広い分野に応用が利きます。例えばファイナンシャルプランナーは、金融関係のみならず経営関係や不動産分野などの資格を取る際にも活かせます」と児玉さんは話します。また、大学入試でもITパスポートと日商簿記を組み合わせられたりもするので、取っておいて損のない資格だそうです。

 

そして2年生からは、1年生で学んだ3つの資格を軸に、進路を考えながら発展的な資格について学んでいきます。情報処理関係に興味が出たならばITパスポートの知識が活かせる「基本情報技術者」の取得を目指したり、日商簿記3級の知識を使って経営関係の資格に挑戦したりもできます。資格のTACの講座をオンデマンドで視聴できるため、いろいろな資格にいつでもどこからでも挑戦可能です。

 

また、TAC高等学院では実際に取得した資格を活かせる企業や活躍している社会人から話を聞ける「職業体験」の機会も設けていきます。これまで知らなかった職業の存在や実際に必要とされている資格についても知れる貴重な体験ができることでしょう。

 

そのほか、毎週金曜日に通信制高校のレポートをサポートする日を設けたり、資格講座にプラスアルファで学びを広げる「学びとスキルアップ講座」が受けられます。学びとスキルアップ講座では、世界の料理やボディメイクの方法が学べたり、Webページ制作の基礎を簡単に身につけられたり、面白い講座がたくさんあります。

 

 

島さんは「開校前に星槎国際高校を見学した時、悩んでいるお母さんとお子さんを見て、『力になってあげたい』と思い、担任に名乗りを上げました」とし、「今、やりたいことが見つからないという方でも、資格取得を通して将来を考え、生徒に合った進路を見つけられるよう、全力でサポートします」と、思いを話しました。一緒に伴走してくれる先生と、目標を見つけて頑張ってみませんか?

 

気になる方はぜひ、学校説明会見学会に参加してみてください!

 

6月4日大阪・梅田通信制高校・サポート校合同相談会

6月11日東京・町田通信制高校・サポート校合同相談会

6月88日東京・御茶ノ水通信制高校・サポート校合同相談会

京都・京都市通信制高校・サポート校合同相談会

6月25日愛知・名古屋通信制高校・サポート校合同相談会

7月2日神奈川・横浜通信制高校・サポート校合同相談会

7月8日兵庫・神戸通信制高校・サポート校合同相談会

7月9日福岡・博多通信制高校・サポート校合同相談会

7月15日千葉・千葉市通信制高校・サポート校合同相談会

7月17日埼玉・大宮通信制高校・サポート校合同相談会

7月22日宮城・仙台通信制高校・サポート校合同相談会

7月23日栃木・宇都宮通信制高校・サポート校合同相談会

7月29日静岡県静岡市通信制高校・サポート校合同相談会

7月30日東京・新宿通信制高校・サポート校合同相談会