通信制高校検索 資料請求 進路相談室

新着情報

おおぞら高等学院

2023年08月10日

新たなプロジェクトが発足。隈研吾氏による新校舎の設計にも注目です!

新たなプロジェクトが発足。隈研吾氏による新校舎の設計にも注目です!

 

みなさん、こんにちは。

今回はおおぞら高校で発足した新たなプロジェクトについてお伝えします。

 

おおぞら高校の本校は世界自然遺産の屋久島にあり、全国1万人を超える生徒がスクーリングに訪れます。屋久島特有の大自然や、全国から集うおおぞら高校の仲間との触れ合いを通じて学び、帰るころにはみんな一回り成長した姿と笑顔を見せてくれます。

しかし、屋久島は生徒だけの学びの場ではなく、地域の方々や、島を訪れる世界の方々ともつながり、ともに学びあえる場所であると考えています。

屋久島本校を、そんな開かれた場にしていくために発足したのが「屋久島みらいへのバトンプロジェクト」です。(※プロジェクト名は仮名)

 

このプロジェクトの一環として、現在の校舎に加えて新たな校舎を設計します。その設計を担ってくださるのが、建築家・隈研吾氏です。

「負ける建築」「自然と一体化するやわらかな建築」という隈研吾氏の考える設計思想は、おおぞら高校が思い描くビジョンと重なるものであり、先日行われた茂木健一郎校長との対談では「きっと若い人の心に響く建築になる」と新校舎の構想を語ってくださいました。

 

対談の様子はおおぞら高校のホームページからご覧いただけます。

訪れる人の心に気付きや学びを与えてくれる唯一無二の場所、屋久島。このプロジェクトを通じて屋久島がこれからどんな場所になるか、おおぞらの生徒もコーチも期待で胸が膨らんでいます!

新校舎は2025年10月にオープン予定です。これからのおおぞら高校にぜひご期待ください。

 

------------------------

おおぞらでは、生徒の「好き」をきっかけに、なりたい大人になるための学科やレッスンをご用意しています。もっと詳しく知りたいという方に向けて、学校の仕組みや生徒の雰囲気を公式LINEでも発信中です。

 

全国のキャンパスやオンラインにて学校説明会や個別相談を随時受け付けております。キャンパスでのご相談は感染症対策を実施したうえでご案内しております。進路について悩んでいる中学生の方、高校生活にお悩みの方、保護者の方や先生方、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください!