通信制高校検索 資料請求 進路相談室

新着情報

2023年09月06日

高校生12人に1人が通信制!?(2023年度の最新通信制高校指標)『通信制高校の魅力発信!メルマガ』(学びリンク発行)より

文部科学省は、毎年5月1日現在の幼稚園から大学までの生徒数を調べ、その速報値を8月に、確定値を12月に発表しています。

その調査結果をもとに、ちょうど1年前のこのメルマガで「高校生13人に1人が通信制生徒」と書きました。今年8月に発表された調査結果では、それが「12人に1人」となりました。

 

通信制高校生徒数は、「26万4,797人」(公立校57,255人、私立校207,542人)となり前年度から2万6,530人増えました。生徒数、前年度増加数ともに過去最高です。公私ともに増え、私立校生徒数が20万人を超えたのは初めてです。
22年度も前年度から約2万人増加しましたが、それを大きく上回る増加数となりました。

 

調査結果は都道府県別にわかるのですが、通信制高校生徒数がこの3年間連続で増加しているのは27都道府県(22年度は18道県)となっています。逆に3年間連続で減少しているのは1県だけです。
通信制高校生徒増が全国的な傾向となっているのがわかります。

 

高校生に占める割合も、前述の通り高校生全体で見ると「12人に1人」、私立高校生に限ってみると「6人に1人」となっています。


【つづきはコチラ】
https://www.stepup-school.net/column/column75.php

 

10月7日埼玉県・さいたま新都心通信制高校・サポート校合同相談会