通信制高校検索 資料請求 進路相談室

「気になりますね!通信制高校」
通信制高校の生徒数や学校数の最新情報①「通信制の生徒数は増えているの?」

 2020年8月31日
 

◇◇第1回 通信制の生徒数は増えているの?◇◇

◎私立高校生の10人に1人は通信制!?
これから「通信制高校の生徒数や学校数の最新情報」というテーマで3回に渡って連載させたいただきます。

1回目は、「通信制の生徒数は増えているの?」
よく聞かれる質問ですが、ここ数年は目立って増えています。
2020年度の通信制高校生徒数は206,994名(5月1日現在、文部科学省調べ)です。
この人数にピンとくる方はあまりいないでしょうが、生徒数が20万名を超えるのは通信制始まって以来のことで過去最高です。ここ数年は、前年度に比べて4千名から1万名の生徒増があります。

通信制高校生徒数は、全日・定時・通信3課程約329万人の6.3%を占めていますが、6%を超えるのは5月1日時点の統計では初めてです。さらに私立高校生約117万人で見ると約13%を占めるまでになっています。

私立高生の10人に1人は通信制高校の生徒という現状になっています。

《高校課程別生徒数(公立・私立)(2020年5月1日現在)》
全日・定時・通信制合計 3,290,081名
全日制高校生徒数 3,003,890名(全体に占める割合 91.3%)
定時制高校生徒数   79,197名(同2.4%)
通信制高校生徒数  206,994名(同6.3%)
《高校課程別生徒数(私立)》(2020年5月1日現在)
全日・定時・通信制合計 1,171,877名
全日制高校生徒数 1,017,771名(全体に占める割合 86.8%)
定時制高校生徒数   2,539名(同0.2%)
通信制高校生徒数  151,567名(同12.9%)

◎公立減少、私立増加の流れ
通信制高校の生徒の状況をもう少し知ってもらおうと思います。

まず、通信制高校の公立校と私立校の現状です。
公私の生徒数内訳は、公立通信制高校の生徒数が19年度から946名減少して55,427名(前年度比98.3%)となりました。一方、私立通信制高校の生徒数は10,244名増加して151,567名(同107.2%)となりました。私立校の生徒数は過去最高を更新しています。公私比率は27%対73%となっています。

公立校は02年度から18年連続での減少が続いています。
私立通信制高校は新設校が続いてきたこともあって1996年度から24年連続で増加を続けてきました。ただ、ほとんどが微増レベルでした。ここ2年間は1万名規模の生徒増があり、目立った増加傾向にあります。

1校あたりの生徒数は、18年度に初めて私立通信制高校が公立通信制高校を上回りましたが、今年度はその差が開きました。2000年代に新設した私立通信制高校の生徒数が安定したきた背景があります。

通信制高校の生徒数の主な指標を次にまとめましたのでご覧ください。

《通信制高校生徒数の主な指標(2020年5月1日現在)》
・生徒数 206,994名(前年度より9,298名増、前年度比104.7%、以下同じ)
公立通信制高校  55,427名(946名減、98.3%)
私立通信制高校 151,567名(10,244名増、107.2%)
・生徒数内訳 男子105,848名(51.1%) 女子101,146名(48.9%)
公立通信制高校 男子 27,268名(49.2%) 女子 28,159名(50.8%)
私立通信制高校 男子 78,580名(51.8%) 女子 72,987名(48.2%)
※公立校生徒数減少 18年連続、私立校生徒数増加 24年連続
・学校数 257校(前年度より4校増)
公立通信制高校  78校(前年度同数)
私立通信制高校 179校(前年度より4校増)
・1校当たりの生徒数 257校(前年度より4校増)
公立通信制高校 711名(前年度より12名減、98.3%)
私立通信制高校 847名(同39名増、104.9%)
出所:文部科学省調べ

今回は、通信制高校生徒数の最新情報についてご説明しました。

次回は、身近になりつつある通信制高校の学習センターやサポート校についてご説明します。
次回もよろしくお願いします!