通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2018年08月22日

認可、無認可で異なる専門学校のメリット(通信制高校生のための専門学校選び)

通信制高校生のための

専門学校の選び方と押さえておきたいポイントその④

 

その学校は、公的に認可された『専門学校』ですか?

それとも民間の会社が運営する『専門スクール』ですか?

 

高校卒業後に専門教育の学べる学校には、実は上記のようなタイプがあります。

 

一般的には高校生卒業後や初心者が向いているのは、効率よく体系立ててスキルを身につけたり、資格を取得したりと学歴に繋がる確かな証になる認可された『専門学校』と言われます。

 

一方『専門スクール』は、短期間で自由なスタイルで学ぶことができます。

無認可専門スクールに向いているのは、スキルアップをしたい社会人や資格取得を目指す大学生と言われます。

 

専門教育を学ぶ目的や身に付けた技能、資格の活かし方によっても『専門学校』と『専門スクール』のどちらを選ぶかがかわってくるでしょう。

 

 

専門学校の選び方と押さえておきたいポイントその④ 

コチラ