通信制高校検索 資料請求 進路相談室 データバンク

新着情報

2022年02月20日

神奈川県・横浜市で『通信制高校・サポート校合同相談会』を開催しました。

2月20日(日)、パシフィコ横浜アネックスホール(神奈川県横浜市)にて、『通信制高校・サポート校合同相談会』を開催しました。

今回もたくさんの方にご来場いただきました。ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございます。

合同相談会は、新型コロナウイルスが感染拡大していることもあり、スタッフのマスクの着用や検温、体調チェックシートの記入など、感染対策を行い開催しております。今後も対策を徹底し、みなさまに安心してご来場いただける環境づくりを今後も続けていきます。

 

 

今回は、「通信制高校・サポート校のしくみ」「不登校生のための留学」「通信制高校を活用した留学」「大学進学」「カウンセリング」に関する4つの講演が行われました。

 

 

 

しくみ講演では、通信制高校とサポート校の単位の仕組みや卒業に必要な条件などについて説明され、通信制高校出身者による体験談も語られました。また、しくみ講演の最後には、2022年4月に新たに開校する「キッカケ学園」と「TOS高等学院」の新規校スピーチも行われました。それぞれの学校の特徴や魅力が説明されました。

 

 

 

留学講演では、通信制高校を活用した海外留学についてグローバル教育開発機構株式会社の宮入さんが解説してくださいました。また、ターニングポイントの赤井さんが不登校など問題を抱えていてもできる海外の高校への進学についての解説をしてくださいました。

 

 

 

駿台教育研究所の吉井さんがしてくださった、通信制高校からの大学進学についての講演は、資料を読み込み熱心にメモを取る方もいらっしゃいました。

心理カウンセラーの椎名雄一さんによる講演は、学校選びの前に家族で行う気持ちの整理について解説。出版している書籍「#若者の本音図鑑」と「不登校・ひきこもりから抜け出す 7つのステップ」に絡めてお話されました。どちらの講演も立ち見の方が出るほどの盛況ぶりでした。

 

 

 

各学校の個別相談ブースには、多くの保護者や高校生、中学生が訪れ、先生方の説明に耳を傾けておられました。また、学校選び相談コーナーでは、通信制コンシェルジュがご相談に対応いたしました。その他、留学コーナーや大学進学コーナー、起立性調節障害相談コーナーも賑わいを見せていました。

 

  

 

個別相談コーナーのうち「メンタルカウンセリングコーナー」では、森薫さんと椎名さんが、訪れた方々に温かくカウンセリングしてくださいました。

 

 

また、今回も通信制高校の卒業生がボランティアとして手伝ってくれました。もし会場で青いビブスを見かけたら、当時の経験や学校選びについてお話を聞いてみてください。

 

 

次回の合同相談会は、2月26日(土)大阪府大阪市のナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターにて開催を予定しております。たくさんの方のご来場をお待ちしております。

 

 

2月26日(土曜日)大阪府大阪市梅田通信制高校・サポート校合同相談会2月27日(日曜日)愛知県名古屋市通信制高校・サポート校合同相談会

3月6日(日曜日)東京都新宿区通信制高校・サポート校合同相談会

3月12日(土曜日)埼玉県さいたま市大宮通信制高校・サポート校合同相談会